ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

昨日の夜んぽ



モモタ ピノコンビと夜ぽ時

前から来るグレートピレニーズとすれ違い


ピレのほうも犬がダメらしく
うちの犬たち見つけた遥か向こうの時点で ブワッと体がでかくなり力が入ったのが分かるぐらい
飼い主さんも 同じようにしばしフリーズ固まった後に リードを手に巻き付け首元ギリギリで持つ


その時にピノも相手を確認してるから
“ピノ! 下がれ!”とさらに下げさし
すれ違う手前で
“ピノ! リーベ!”ですれ違えた


相手のピレは相手のピレは首元ギリギリのところで待たれてるから
自然と前足浮く感じやったけど。。。。。。


すれ違うのはものの数秒
この程度ならスルー出来るけど
長時間となると なかなかむずいやろうな~~~~ピノさん

スポンサーサイト
  1. 2015/10/01(木) 11:31:28|
  2. ピノのレッスン
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

今の現状



ずいぶん声が届くようになったピノ

ここ最近 近所散歩ではトレーニングカラーは使用せず
ドミナントリードのみで散歩している

リードは犬の引っ張りに耐えるためのもでもないし
犬をどこかに行ってしまわないように繋ぎとめる為の紐ではない

昔、 どなたかだったか??忘れたけれど
“紐ですか? 紐で散歩されてるんですか??”と尋ねられたことがあります。。。。笑

すいません~~~笑
洒落乙リードでなくて。。。。。。笑
ドミリードが貧乏くさくみえたんだろうね~~~~うち多頭だし笑

ピノの場合 リードアグレッション
リードが張ったり リードでコレクションすればするほど興奮が高まります
リードでコレクションしなくてもピノが自分でバンバン飛ぶので 自らコレクション入りれて 大爆発するという図式が昔はありました

でも今はドミリードは付けてるけど リードは常にゆるゆる 張ることはないし
リードはリードするものですけど リードですらコントロールしません。。。。。。ピノには基本私の声のみです

私の声の届く範囲で ピノの興奮度をコントロール

この動画も本当は偏差値80点以上を撮りたかったけど
すれ違う時に相手のコーギーが吠えかかりながらバタバタしていたので
ちょいと相手の興奮に吊られはしましたが

すぐに理性を取り戻して 私の歩きに付いて歩き
まだしつこく吠えるコーギーを気にすることなく歩けた

昔のピノと比べたら上上上出来っすよ



MASUMIさんとのトレカラセッションでも
最初は少しでもタイミングが遅れると ブっ込んで行ってたし

トレカラ=私の威力 と連動出来てない
MASUMIさんにも 頑張れ!!って励まされ

本命のかんなのセッションよりもついでのピノのおまけセッションのほうが難儀したっていうね。。。。。笑


MASUMIさんのメールセッション受けたあとでも
当初は頭ガチガチで ピノやかんなが 相手の犬につられて

少しでも興奮して反応するだけでもイライラして なんでやねんって。。。。。。。
私の悪い癖 自分の理想の押し付け
他犬とのすれ違いでは 常に偏差値80以上って感じやった



うちの状況的にタフラブノPW会にもなかなか参加できなくて
劇的にキャパ広げてやれる機会は少ないけど

それでもぼちぼちやって来て
ふと昔のピノやかんなと比べたら
ここまで成長出来てるのは上出来かな~~~と認めてやらないとあかんな~~~と思えるようになったし


少しぐらい相手の犬に反応したって
ブっ込まない
ギャーギャーわめかない
コレクションですぐに理性を取り戻して歩けたら


毎回偏差値80じゃなくてもいいやん^^


そう思えるようになってから
自分自身も楽になったし 本当の意味で散歩が楽しくなった←これはたぶんピノもそう かんなもそう^^



かんなはそれでもちょける(真面目な場面でおふざけが過ぎる的な関西弁)からちょいちょいトレカラ付けて行くけどね




ドミリードと声だけでは到底無理って道具に頼り切ってた私も
牛歩ながら日々成長^^


これからも我が子たちと共に白髪になるまで
成長していきたい^^





昔のピノ
老犬だらろうが幼犬だろうがサミだろうがドミだろうが 他犬と認識した途端にこれでした

  1. 2015/09/30(水) 15:16:01|
  2. ピノのレッスン
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

トレカラある時~ない時も!!



奥でフラットがクリッカートレーニング中
カチッ! カチッ!の後 トリート貰う一連の流れ


一般飼い主ではなくたぶんトレーナーさんだと。。。。。
見た感じ 生徒さんぽくはなくベテランさんのような雰囲気ムンムン


私もディオでクリッカートレーニングは経験済み
いいことへの強化は出来るけどアグレッションには無理だから。。。。。。ディオにはね




フラットはディスクと訓練士?さんに釘付けでうちの子たちにはOUT OF眼中だったので
向かっては来なさそうって思って
いつものように公園の中へ入ってみた

最近 散歩時に ピノにトレカラ(トレーニングカラー)を付けたり付けなかったりしていて
トレカラなしでどれだけ声が届くかってやってみてる

トレカラのボタンは押さなくてもトレカラ付けてるだけで心理的なものは違う
トレカラが付いてるだけで理性が働き 心理的には落ち着くから
トレカラ付けてる時と付けてない時でも同じ心理状態 心理状態の差をなくしたい←目標とするところ

公園に入るときに フラットのほうを見たけど
“ピノ! ヌォウ!”と静かに声でコレクションだけで後ろに下がる

そのあともさほどフラットを気にかけることもなく
私の後ろを落ち着いて着いて歩き 公園散策してから外へ

でたところで 例の大回転の黒柴と飼い主のおじいさんと鉢合わせしたけど
“ピノ!”で下がり 道を譲って先に通ってもらう

この間までゆるゆる赤いハーネスだった黒柴が首輪になってた
たぶん回ってるうちに抜けたんやろうな。。。。。。汗

やっぱり興奮して回ってたけど 首輪になったからか いつもみたいな吠えは出ず
ずいぶんマシに感じた

おじいさんともおはようございます♪って会釈してお互い挨拶できたし

もう少し仲良くなれたから 話せる機会ができるといいな^^


昔だったらこういう場面でしかもトレカラなしだと
自分が焦ってテンパるのをいかに犬たちに悟られないようにって感じやったけど。。。。。

まぁ~~~いったときはいったとき
また トレカラ付けて仕切り直したらええねんと思えるようになってから
ずいぶん ピノも落ち着いたように思う←飼い主的感想なだけで 本当のところは解らんけど。。。。。。笑







  1. 2015/06/18(木) 12:15:43|
  2. ピノのレッスン
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

リハビリの聖地へ。。。。。

昨日は我が家の休み

午前中は
朝一で自分の病院へ

人間の私はリハビリちゃいますねん
ものの10分で終わる(肩に注射されるだけやから) そしてまた1週間後^^

病院へ行ったあしでリハビリの聖地へ向かう

そうこいつらを連れて。。。。

車の中からしっかり興奮は落とす。。。。。笑
問題行動のあるあなたの犬はどこから興奮が始まっていますか??





この写真 見た目テンション上がってるように見れるけど 静かです
キョロキョロ ちょろちょろ ガサガサさせません


この後 奴のよだれで私の肩がドロドロなるんで
ダウンで寝とけ!!とお伝えしたところ。。。



こんな感じ
ピノは言われなくても終始こんな感じっす。。。。。
普段正すところが本当になくて。。。。笑(昔はありましたよ訓練所時代とか
本当はこんな奴こそやりにくいいですが。。。。





そしてやってしました!! リハビリの聖地!!
いつもAヅミPW
が行われてる鶴見緑地公園^^


近所散歩じゃ会う犬はいつも同じやし
あぁ~~~あのボールジャンキーのボーダー あぁ~~あの吠えまくる柴、黒柴
あぁ~~~あのクレイジープードルの3頭びき あぁ~~~あのキャンキャンヨーキーと害のないMIXとかetc....
向こうのパターンも同じやし 対処できるし かんなピノも慣れてきて反応せずスルー出来るし

せっかくの休みやからと日中散歩しててもそこは平日
近所じゃ 河川敷行っても犬いないしと思ってここへ来て駐車場から出た途端犬おる!!!!




めっちゃすれ違い練習出来たしって喜んだたけど
これでもこの日は全然犬いない方だったらしい汗(こつぶ飼い主さん談)

偶然セッション中のベル君 こつぶさんに会えたけど
邪魔したらあかんから遠巻きからちらっとAヅミさんはじめ頑張るみんなを拝ませてもらう







写真の奥の方にノーリードの集団がいますよ
ワイマが2 ボーダー1 キャバリア1 シーズー1 みんなのリードですよ。。。。。汗

視野に他犬が入るところで普通にノーリード、、、、、何があっても守れる自信があるのか??
絶対ほかの犬にはイカナイ!!という自信なのか? まぁ~~今までにイッタことないんでしょうけど
ノーリードの犬が ほかのリードに繋がれている犬に与える影響 恐怖心も考えてほしいもんですけど。。。。。


































後半になってピノの口もやっと開いた

まぁ~暑さが50% リラックスが50%ぐらいやけど。。。。。。。苦笑





  1. 2015/03/18(水) 12:52:03|
  2. ピノのレッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

100% “Leave it!”



今朝はピノと1時間の徒歩出勤








この冬場のこの時間帯
散歩遅めの他犬数頭とは必ず出会う



今日至近距離ですれ違ったのは数頭






公園で出合ったかなり太った ダックスとテリア系のMIXはめっちゃピノのことを見てたけど
ピノも相手は見てたけど
“Leave it!”で右から左に受け流す~~~~~


普段の歩く位置
ひかりとかんなとピノで歩くとき
ひかりとかんなは私の左サイド ピノは右サイドを歩いてるので
 
前方 向かって右側から犬が向かって歩いてくると
“Leave it!”であからさまに 犬を避けるようになった



昔は歩道での対面でのすれ違いが一番難関だったけど
今朝は前から来る2足歩行のプードルを見た瞬間

コマンドかけられる前に自分から避けてたし




今日の一番難関だった犬はジャックラッセル
yjimage[8]

飼い主さんをめっちゃ引っ張って




yjimageEJ7QQFR3.jpg
前から向かってくる感じは こんな感じ
これ実際のジャックちゃいますけど~~~~参考資料(すれ違う時に携帯構える余裕はない 撮影することで
私の気がそれるのをピノは感じちゃうんで^^)
もっとピノの方に来たそうに体斜めにして脚は超高速回転カシャカシャ

昔のピノなら100%反応するタイプ

そんな相手でも リードでチョンと合図送ったら
私の左サイドに移動してスルー^^



今日は自ら 100% Leave it!完璧って 3頭やけど


ピノ ええ子~~~~~~~^^






1時間ぐらい歩いたぐらいじゃ 体は温まりませんの図











ヒーターの前は極楽です~~~~のピノさん^^










  1. 2014/12/03(水) 13:16:14|
  2. ピノのレッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。