ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

遊びたいのデスが




  ナナ 《 モナちゃん 出ておいで~!  》

   はぐ 《 モナ姉ちゃん あそぶデス!  》









  レイ  《なー トット ちょっとぐらい えーやんか》



みんなして 訴えてもだめです!
モナはしばらく 特設モナ部屋で安静にしとかなアカンの。

お昼間一人でする事ないから 退屈やろけど
エリザベスカーラー外すまでは とりあえず柵越しの対面だけやで許せるのは

出したらモナとはぐハイテンションで遊ぶやろ

そーしたら 眼圧があがって
今モナに入れてる白内障用のレンズは軽く引っ掛けてるだけで
時間かけて 回りの筋肉で保護してずれないようになる仕組みみたいやから

とりあえず もうしばらく 待っててナ

先生に聞いてみて OK出るまで我慢やで










    モナ 《 ・・・・・・・  》


   そんな 背中みせられるとなぁ・・
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 18:11:57|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

携帯より

20070531160739

寝るグラン
  1. 2007/05/31(木) 16:07:39|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ご報告

DSC00910.jpg


    《がんばったよ》



昨日 無事に若年性白内障の手術を終えた モナが帰宅しました

病院の診療時間が7時半までだったので
急いで門真のファーブル動物医療センターまで
車を走らせたのですが、さすがに夕方の中環は混んでいて
到着は閉院 ギリギリになってしまいました

他の患者さんも いたので待つこと5分
「トットさん 中にどうぞ」

術後に先生から無事に終わりましたの連絡をもらっていたし
その時も 入院中に様子が気になって電話をしたときも

「モナちゃん 大人しく いい子にしてますよ」

そんな報告を受けているが 実際モナに会うまでは不安で不安で

診察室で待ってると モナを連れてきてくれました

一週間ぶりの感動の再会になるかと思いきや
モナは落ち着いてはいるけども きょとーんとした表情での登場になりました(笑)

よく見ると先週のモナとは違う!どこが違う??

目ヤニがたくさん付いてるから?

あっ分かった!! 手術の際に目の周りの毛を剃られてしまってせいだ
眉毛もまつげも剃られてしまってるから どこか間延びした表情のモナになっていたんだね

若干ピッコロ大魔王似ですね。


そんな事より 眼はどうなってるの?

覗き込んだら ライトの当たる場所じゃ あんなに白く濁ってた
黒目がしっかりと 黒目になってるじゃないですか

先生に本来フレンチの黒目はエメラルドグリーンに光ると言われた通りの発色をして
綺麗なエメラルドグリーンになってました。

先生は今日は休みだったので、詳しい手術の話は再診の時に聞けるそうなのですが
再診の日付を決めるとき こちらの希望の日を挙げたのですが
その日は名古屋 この日は筑波・・・かなり忙しくしている様で
結局病院から指定された日に決定したのですが

よく考えたら そんなに忙しい先生に初診に行くときも
偶然こちらの都合の良い日取りの最短で予約を取れたのは
もしかしたら かなり運が良かったのかも

のびのびになっていたら 白内障の進行は進んでしまうわけだし
進行すると手術の時のリスクも跳ね上がっていたから
やっぱり運がよかったんだ

一日一回の消炎剤2週間分と5分ごと3回に分けて注す三種類の目薬をもらい本日は帰宅。

あまり興奮させて眼圧があがってはいけないとの注意を受けましたので
本日からモナ部屋はぶひ邸リビング横のキッチンに特設されることになりました。

帰宅途中のモナは普段は車の中で幼稚園児並みに
あっち見てキョロキョロこっち見てはきょろきょろしてるのですが
さすがに疲れてるのか 珍しく熟睡していました

無事到着!熱烈歓迎と行きたいですが興奮は禁物なので
そのまま特設モナ部屋へ

みんな久々の帰宅のサク越しにそれぞれ挨拶してましたが
特にはぐが大好きなモナ姉ちゃんの帰宅に喜び
そこから動こうとしません


DSC00954.jpg

    《  モ・モ モナねえちゃん 》
  





    《  ねートット モナねえちゃんと遊びたいよ》


    「ダメ!モナちゃんとはしばらく遊べないけど我慢してね」

     
二週間後の再診のときに 何もないようにしっかり目薬さして
みんなとも遊びたいだろうけど 少しのあいだ 我慢してな。



追伸

前回診療時

診察+目薬代 ¥15000

今回診察時

手術費用+入院費(一週間)+消炎剤代+目薬代=

¥340000ナリ 

カードで支払えたんだけど・・

看護婦「ご一括で頂いております(スマイル)」

に・にかいでお願いしますって言えなかった・・・・・・・・・・・

  1. 2007/05/30(水) 17:03:24|
  2. モナ若年性白内障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ねむむむむむ

20070529105108
ねむいのですが
なにか

ばいはぐ
  1. 2007/05/29(火) 10:51:08|
  2. けーたいから
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

それ おかしくない?

DSC00885.jpg



  ☆ あー また草 たべてるで! ☆


みんな いろんなクセをもってるとおもいますが?

どんなのが あります?

ぶひ邸 ナナは普段はおっとりさんだけど
一たび リードを見ると 獲物を狙うメスライオンのような俊敏さで
100%の確立でリードと云う獲物を仕留めます

草むらでならまだ良いのですが 砂浜でそれされると
帰ってから砂入りウ●チがしばらく続くので
大変で大変で(><)

みんなの家の子 変わったクセありますか?





≪ナナ 散歩のお手伝いしてるだもん≫

☆たしかに・・・


  1. 2007/05/28(月) 09:11:21|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ディオの首飾り

20070527175824
《にあつてる?》
  1. 2007/05/27(日) 17:58:24|
  2. ディオ訓練日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

はぐのこと ディオのこと

DSC00874.jpg



   ≪はぐ です≫




   ≪ディオ だよ≫

メンバー紹介もようやく最後になってきました。

まず はぐちゃん 写真ではまだまだ子供に見えてますがこう見えても 
もう生後9ヶ月すぎてるのだよ 現在体重は10kgもナク 

 身体は小さいけども 
しっかりしたブル体型で毎日ブヒブヒ言ってます
モナといつも一緒に遊んでるけど 
モナお姉ちゃん只今入院中なのでブヒブヒも少なく帰りを待ってるんだよね

最後に登場するのが ディオさんです
この子は ねーねの運命の子発言でぶひ邸に来たのですが
ある意味まさに運命の子です

今まで多くの子がぶひ邸に色んな事情で集まってきたけど
それなりに 打ち解けるまで時間が掛かったりはしましたが
気がつけば 犬同士添い寝する関係になっていたのだけど
ディオもテンマとは仲良くできて 
他の子とは一定の距離保ちつつ暮らせていたのだけど
何かに反応するのか 時に問題な行動をする時がありどうしたものか 
とっとも軽いノイローゼ気味になってしまい
只今修行に行っています

ディオの行動と修行については今後じっくりアップしていきます

☆ 名前  はぐ  ♀(ハグリン)

☆ 名前の由来 抱きしめるのハグから説とハチクロのはぐみ説が

☆ 誕生日 2006・08・18


☆ 名前  ディオ  ♀ (ディー ディーちゃん)

☆ 名前の由来  jojoの宿敵 DIOより命名        
(敵役の名前なんかにしたせいか・・・・)

☆ 誕生日  2006・07・06

これにて ぶひ邸メンバーの紹介を終わります
これからぶひ邸の日常をアップしていきますのでよかったら たまに覗いてみてください

  1. 2007/05/25(金) 16:01:42|
  2. ディオ訓練日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ピノのこと ナナのこと

DSC00337.jpg
  ↑                      ↑                    
ナナです                ピノです     


  ☆ 二人は 微妙な距離でいつも気にしあってるね ☆


ピノとナナはほとんど同じ時期にぶひ邸にきたよね

その頃はチワワンズの勢力が強かったから
ピノは馴染むまで少し時間掛かっていたよね
ナナは穏やかな性格のおかげかすぐ打ち解けたな

ピノは今じゃすっかりぶひ邸のボスとして 
みんなの喧嘩の仲裁よくしてくれるね(たまに無茶な止め方するけども)

ナナはぶひ邸の影のボスなんだよね普段は穏やかにしてるけど 

やる時はやるでナナの一声でみんな静かになるんだよね

☆ 名前 ピノ  ♀ (ピーちゃん)

☆ 名前の由来  響きの可愛さで決定        
(実は前日にPINOを食べていたからという説も)

☆ 誕生日   2005・06・24

☆ 特徴    ぺこちゃん並みのベロだしをお友達にびっくりされるよ     

☆ 生息地  ソファーにいる ねーねのひざの上


☆ 名前  ナナ  ♀ (ナナちゃん ナーコ)

☆ 名前の由来  7月生まれなのと ぶひ邸に来る前の名がハナちゃんだったので・・

☆ 誕生日 2005・07・17

☆ 生息地  てんとう虫の形のキャリアの中からみんなの行動監視中

≪ナナ ホントは可愛いのですよ さっきは半分だし プぅー≫
  1. 2007/05/25(金) 11:39:15|
  2. メンバー紹介!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

無事に

今日帰宅したら 病院から電話があり
夕方に手術が行われ 無事成功したとの連絡でした

術後 2時間ほど経った時点の検査では
眼圧が少し高めなので 抑える処置をほどこして
調子に変わりがなければ 今晩から食事をとれるそうです

手術前もおとなしくしていて 術後の検査時もおとなしくしていたと聞いて
安心したよ。


退院も一週間もかからず 早ければ4,5日で退院できるみたいです

手術時の映像も希望があれば見せてくれるみたいなので
モナのがんばり しっかり見てきます。

核が白内障になっていたから少し硬かったみたいだけど
無事レンズの装着もできたし

それより なによりモナが何事もなく手術が成功したことが
一番の喜びです

帰ってきたら お祝いだね




「またいっぱい 散歩しよな」




  1. 2007/05/24(木) 21:57:36|
  2. モナ若年性白内障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

行ってきました

今日若年性白内障の手術の為モナを入院させてきました

最近は眼の調子が良いのかご機嫌にしています
病院までの車でも 外の自転車や通行人の方に興味心身でガン見してました

けどこれは あまり見えてないのを一生懸命見ようとしているようにも
感じます

手術は24日の予定でしたが手術日の予約を入れたのが
夕方だったせいか 24日には先約が入ってしまい
25日手術予定に変更になりました

これで10日ぐらい会えなくなってしまうのに
こちらの気持ちも知らず

普通に看護師さんに抱かれていってしまいました

何も無ければ 手術後に電話で連絡があるそうです
面会は出来無いのですけどね
  1. 2007/05/22(火) 22:59:00|
  2. モナ若年性白内障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

レイのこと


☆ なーレイ いつもみんなと遊んでくれて ありがとだよ ☆

レイはぶひ邸に来た時から 
みんなとすぐに打ち解けてたよね
メルとは今でも女子同士のバトルが勃発するけども
先輩をたてて いつも我慢してるよね

だから100回に一回ぐらい
レイが切れるときトットかなり焦ってしまうよ
(メルもその時は豆デッポウ喰らった鳩みたいな目してたけどね)

自分の3倍はある英ブルのディオ相手に座らせてマウンティングをするおてんばさんだね


☆ 名前 レイ ♀ (レイちゃん)

☆ 名前の由来 ねーねが女の子に付けたかった名前らしい・・

☆ 誕生日 2004・11・18

☆ おてんばさんのせいかメンズ並みにマーキングをするのはやめてね   


グルメさんでトマトを切ってたら いつもすぐきずくね
  1. 2007/05/21(月) 16:43:15|
  2. メンバー紹介!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

モモタとテンマのこと

DSC00837.jpg
☆ モモ テンはいつも無邪気だね☆

メルちゃんに初ヒートが来たのが 
迎えてから4ヶ月が過ぎようとした時でした

それまで メンズしか居なかったから 
あたふたあたふたしてしまい何を準備したら 
良いか分からなかったのだけど
グランもアッシュもあまり追い掛け回すことはなかったのだけど

とりあえずオムツを履かせて 
ガムテープでしっかり固定準備万端でヒート終了時期を迎えようとしていたのに・・

一日だけオムツが少しだけずれてる日がアリ
まさかその時しかチャンスがなかったから 
出来てるなんて思わなかったけど
メルのお腹は日増しに大きくなるし
病院行けば御懐妊だしね!!

検査によれば2匹の影が確認できてるみたいだけど
それより どちらの子供か?っという謎を残しながらも
いたって元気なメルでしたが

とうとう出産のときをむかえました 続きを読む
  1. 2007/05/20(日) 13:17:30|
  2. メンバー紹介!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
仕事のいくのをギリギリまで遅らせてはみたけども
一向に生む気配もなく 
いつもどうりのメルだったので
別室に隔離して穏やかなお産が行える環境作りをして
後ろ髪引かれる想いで出勤したのですが
やはり気になって気になって足早に帰宅したのです 

そこにはいつもと変わらないメルが
変わったところは 緑色したにゅるにゅるした球体が
ポツンと一個落ちているだけで 
子供たちが居る気配はなかったです

もしや! その球体の中に子供が!!
しかしそんなはずはなく 今日は出産ナシなのか?

イヤ 逆算していけばこの日に違いないので  気になるので 
病院にTEL

「緑の球体が出ているのなら 子供は生まれてるはず」
「もし 生まれてなかったら 緊急事態なので至急来て下さい」  

これはかなりの緊急事態 
急いで病院に直行 着いたら 
緊急オペで帝王切開することになりました

帝王切開手術がおこなわれて
本来ならば緑の球体と羊水からでる潤滑油により
自然に分娩されるのですが
産道に大きな子が詰まっていたことのより球体のみ排出されて 
子供が出てこない事態になったようです

二匹だといわれていたのですが
実際4匹お腹に入ったいたのですが
最初の二人の鳴き声は聞くことが出来なかったです・・・

悲しみにくれる病室に
丸々としたまるで小熊の赤ちゃんみたいな男の子が泣きながら 
やってきたときは少しホットしました
それがモモタとの出逢いでした

手のひらにスッポリと収まる大きさなのに
しっかりと息をして鳴いていたね

4匹だと聞いていたから 残りの子は? 

まただめだったの!?

また落ち込んでるときに 
今度はかすかに息はあるけどどうなるか分からない!
そう告げられた子が運ばれてきました

タオルで包んでから羊水がのどの奥に詰まってるかもしれないので振ったり
体温が下がらないようにこすったり
喉の奥に吸引機を差込 吸引をしたりと色々な手を尽くした結果

かすか息づかいが次第に大きくなり 
泣き声もしだしたので先生がこれで一安心ですと言ってもらったけど

まだ心配なのでタオルでさすりつづけたら大きく手足を動かしてくれたので 
こちらも本当に安心できました
そんな状況で誕生したのがテンマでした

二人は一時期別々に暮らした時があったけど
いまじゃ二人で一組なのが当たり前の様に毎日楽しくやってるね


どっちが父親だったかの件ですが 
モモもテンも声が聞けなかった お兄ちゃんもみんなブラックタンだったので
調べることもなくアッシュの子でした

☆ 名前 モモタ ♂

☆ 名前の由来 一時期モモタが里子に行った先で        
「この子モモタっぽい」とのよく分かるような分からない理由で

☆ 誕生日 2003・07・28

☆ かなりの内弁慶でドックランでは御迷惑かけてます・・


☆ 名前 テンマ ♂

☆ 名前の由来 モモタが和名だったので、それに対となる和名で        
モンスターのDrテンマより

☆ 誕生日 2003・07.28

☆ モモタよりはましだが内弁慶な性格です  



ぶひ邸の新メンバーには好かれる傾向で  いつも相手してあげてるね
《まてまて!まてー!!》 にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

アッシュとメルモのこと


☆なー 二人は いつも仲良しだね ☆

アッシュはグランが来た約1年後に京都にドライブ中に一目ぼれしてしまい
可愛い顔してるのになぜか7ヶ月経っても新しい家族に出会えてなかったんだよね

最近まで体調崩してて 一番可愛いころは 
奥の部屋で静養していたのだけどようやくお披露目されたのは良いけど 
そのまま月日が流れ そして 出逢ってしまったんだよな

体調悪い件は あまり気にしなくてメンバーに加わったけど
一度だけ大変な事態が起きたけど その話はまた今度で・・・


メルモは小さい頃にぶひ邸に来た頃はビックリするぐらいの臆病さんで
ゲージの前 半径50㎝だけがメルモの世界だったけど
今はぶひ邸の姫として 後進の指導をがんばってるよね
たまにわがまま言ってるけどね

そんなメルモもアッシュとの子供が出来るなんて思っても無かったけど
しっかりママしてたよね
その子供たちの話は また今度・・・


☆ 名前 アッシュ ♂ (アッシュさん アッシュパパ)

☆ 名前の由来 トットの好きな バナナフィッシュより

☆ 誕生日 2001・01・24

☆ 昔はスリムだったけど最近はメタボリック気味で  ぽんぽことも呼ばれてます



☆ 名前 メルモ ♀ (メル メルちゃん メル姫)

☆ 名前の由来 同居人のねーねがふしぎなメルモちゃんより命名


☆ 誕生日 2002・09・07 ☆ かなりのフォトジェニックで写真写りはかなりの者です

  《てけてけてー》
  1. 2007/05/19(土) 16:31:59|
  2. メンバー紹介!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

グランのこと


★なー グラン付き合いも長くなったよなぁ★

ぶひ邸の最初の入居者 グラン の紹介をします

かれこれ7年程前のある日
ぶひ邸の同居人“ねーね”が
「ホームセンターに可愛いチワワがいるから 見に行くだけでいいから 行こう!」
今にして思えばこの悪魔の囁きに 
何も考えず見るだけならばと行ってみたら 確かにゲージの中に可愛い!??
チワワがいるのだけどそんなに愛想よくするわけでもないし 
目は少し離れ気味で正直可愛さは分からず
それよりも幼少時に犬と暮らした経験はあるのだけど
大人になって仕事をしながら暮らして行くなんて想像も出来ず
今回は却下という方向で!!

それから何度かまた見に行こう攻撃を巧みにかわしたのですが
お盆だというのにお昼からめんどくさい講習を受講しに行って疲れて帰宅すると 
そこに! !ケーキの箱ぐらいの大きさの箱に入ってる犬がいるじゃないですか
そこにはあの時ホームセンターでみたパピヨンっぽいチワワが!!

まっ色々話し合いの末 一緒に暮らすことになったのですがまさかこの後 
大家族スペシャルな程入居者が増えるなんて考えるてるはずもなく・・・・

この後の話はゆっくりお話していきます。

☆名前 グラン ♂(グーちゃん グランおじさん)

☆名前の由来 トットの好きな映画《グランブルー》より命名

☆誕生日 2000.05.20 ☆特徴 二本足歩行

☆追伸 初期メンバーの為か若干自分は人間だと思ってるふしアリ
  1. 2007/05/18(金) 17:15:50|
  2. メンバー紹介!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

いざ! 病院へ

ShowLetter.jpg



★なー モナ 心細かったよな★



今朝はいつもより 早起きで病院への準備をしてると
他のメンバーもなぜか そわそわ。

「別にいいとこ 行くわけじゃないのになぁ」

当のモナも特別感があるのか かなりご機嫌で車に乗り込み
いざ 病院へ!!

朝の中環は予想以上に混むのですね、門真まで
余裕をみて一時間半と見ていたが 果たして9時には着くのだろうか
そんなトットの気も知れず




mona.jpg

【混んでましねぇー】


あまり意味ない高速経由で無事時間前に到着。

受付に行くと眼科は二階との事なので
眼科の受付へ

心配になってるこちらを 無視するかのように
あちらで臭いかぎ こちらで匂いかぎ まったく落ち着きのない子だよ

「トットさーん モナちゃん預かりますね」
ようやく出番みたいだ このときもまだ状況を理解できず
ぼーっと してたね

「目薬で瞳孔開いてるから このまま15分お待ち下さい」

待つこと15分

「モナちゃん 詳しく検査しますね」

今度ばかしは 不穏な空気を察知したのかソワソワしてるな

中から カシャ カシャと機械の音が!!
見えないだけにこちらの 不安は募るばかりで


「はい 終わりましたよ」

かなり時間が経過してると思いきや
10分ほどしか経ってないよ

「トットさん 中にどうぞ ご説明します」

キタ!! いよいよだ

続きを読む
  1. 2007/05/14(月) 22:37:56|
  2. モナ若年性白内障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
中に入ると見慣れた動物病院の診察台
そこにはいつもと様子が違う見慣れないモナが

「モナちゃん白内障になってるね」


 やっぱり!!!

「詳しく説明するけど未成熟白内障だね」

え!!え!! ネットで色々情報収集したところ
成熟白内障になっていて もうあまり光 感じないと思っていたのに・

大丈夫なの? どうなの??


先生の説明によると若年性白内障には大きく分けて
四段階あり

初期→未成熟→成熟→過熟

モナは2段階目の未成熟にあたり まだ光は届いてるけど
見えにくくはなってきているみたいです

光の取り込む調整があまり上手く出来なくなってきてるから
自宅よりも砂浜とか日差しを感じやすい場所のほうが
光を取り込みすぎて見づらくなるみたいです

このままの状態が続けば やがて失明
モナは両目なので 生活はかなり困難になる事が
予想されます

フレンチや鼻の短い犬種はどうしても手術となると
全身麻酔に対する 危険性があるので気になり質問したら

「動物がかかわるから100%とは断言できないけど99~98%の確立での成功は保障出来るよ」

これを聞いて一安心できたのと

手術一週間前より朝晩の点眼 前日入院 当日精密検査
そして手術 

眼の核に出来たタンパク部を吸い出してそこに犬用のレンズを装着
時間は10分~15分


術後一週間~10日は入院で2時間おきに点眼治療

退院後は朝 夕 晩ぐらいの幅のあるペースでの点眼を
一週間から2週間して その間毎週一回 経過検査

3ヶ月後に何も無ければ 完治。

ざっと流れを聞いてモナは点眼も嫌がらず出来るので
手術は受けれるみたいなので お願いすることにしました

ただ 術前の精密検査で網膜はく離や緑内障が発見された場合は
手術は中止になります
(網膜はく離の場合はレンズを交換してもやがて見えなくなってくるのと緑内障は手術をすることでより緑内障の進行が早くなり失明に近づいてしまうようです)



あとは検査で何も無く 無事に終わるのを祈るだけです。 にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

モナの事②




★なーモナ この頃はそんな事考えてなかったよな★



新メンバーに迎えた時は相変わらずのやせっぽちだし
ケンネルコフを持ち込んでくれたから みんなに感染して
それはそれは大変だったよ



一度だけ 体調崩してひどい下痢になって
病院に行ったけどそれ以外は丈夫に育って みんなともスグ打ち解けたよね

そのとき先生に眼が少し白いの気になるから
たずねてみたけどクリームだし
こんな感じですと言われて気にしてなかったけど

今年のフィラリア検査のとき 病院も変わったことだし
眼について 同じ質問してみたら
眼を看るなり 先生が

『この子若年性白内障になってるよ』
『たぶん成熟まで行ってるかも』
『あまり光 感じてないかもしれないよ・・』
『もう少し早く看てあげれたらな・・・』


えー!!!!!

何言ってるのですか?
違う先生とは云え 半年経ってないのに
どういうこと?!?

これからどうすればよいの・・・

まさにハンマーでなぐられたような衝撃だったよ。


先生も眼科の専門じゃないから 本当の詳しい所は分からないから
一度眼科の専門の医師に看て貰うよう手配するから
対応はそれから決めればよいのではと言われ

やっと我にかえったよ。

まだ二歳にもなってないのに
どうしてこの子なの?

このまま光のない生活を送らすなんてかんがえられないし
モナにとってのベストは何かを判断するためにも
診察受けてみます



ネットで調べたらコッカーやシーズーの事例は沢山あったけど
フレンチはあまり見かけないけど

今後 増えて欲しくは無いけども若年性白内障になってしまった子の為にも
詳しくレポート書くから 

がんばって行こうな
  1. 2007/05/14(月) 00:10:00|
  2. モナ若年性白内障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

モナのこと①



★なーモナ 光は差し込んでるよな!★


本来なら ぶひ邸別館入居者順に紹介していくのつもりが
予定を変更して 3ブル娘の3女モナの紹介からはじめます


モナを見かけたのは いつもご飯やおやつを買いに行ってる
近所のペットショップだったよね。

そこでは珍しいフレンチの女の子だったけど
その時点でもうぶひ邸には先輩達が多数在籍していたので
ぶひ邸 新メンバーの候補ににも挙がらず

ただガラス越しに眺めてるだけだったね

それから何度か覗いてみても いつも寝てるか背中向けてるか
ひとつも愛想の良いとこみれないままだったね

しばらく立ち寄ることの無くなってた
ゲージを覗いてみると

クリームなおんなの子がまだ居るじゃないですか
しかも今回はこちらを向いて愛想ヨクしてるし!!

ふとゲージの上をみるとプライスダウンの文字が!!!!

しかし新メンバーへのハードルは高く
愛想ヨクしてるのを見たら 近いうちに暖かい家族の元に行くのも
時間の問題に違いない・・・

なんて勝手に思っていたのに

  1. 2007/05/13(日) 01:52:40|
  2. モナ若年性白内障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

本日 開設!!

気が付けば⑥チワ③フレブル②英ブルと暮らしてる
トットとその仲間たちの他愛のない日々の雑記帳ですので
お暇な方はお立ち寄り下さい

ぶひ亭の仲間たちはおって紹介していきますので

今回はコレにてドロン
  1. 2007/05/12(土) 23:42:25|
  2. メンバー紹介!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。