ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

テレビの国からキレ☆キレ

ディオちゃん
預かり訓練から帰宅して約4ヶ月
ついにキレた!!!!
いつかくる きっとくると思ってはいたんだが



びっくりしたよ☆


みなさんご心配なく
とっさに首輪をつかむ事が出来て
大事には至らず噛ます事なくすんだ

『ディオ!だめ!大丈夫  伏せ!』
こちらも冷静に声上げることなく対処できて
よかった・・・・・が

ディオは超ビビリ
訓練所に行っていろんな音にも慣れて
だいぶん落ち着いてきたのだが
やっぱりこれには反応したか・・・・・でもテレビの中だっつうのに

ディオの部屋ではいろんな音に慣れさせるために
24時間テレビはつけっぱなしにしている
テレビを見ているのかいないのか分からないが

先日ある深夜番組でジャニーズの若者が名前はなんて
なんて言ったっけ? 最近まで謹慎してたアイドルの男子がいわゆる
学園ものの部活の部室でのべたべったな乱闘騒ぎのシーンで

アイドルの男子が
『おらぁ~!!こらぁ~!』と始まった
ディオはやっぱりこの声が怖いねんなぁ

このときゲージの扉は開いていてゲージ内にいたディオは
ゲージから飛び出していってテレビのまん前まで
状況確認しにいき その直後
乱闘シーンの怒鳴り声にてんぱった
ディオは真後ろにいたトットに飛びついた
ほんの数秒間の出来事




なんでやねん(#・∀・)




まぁこれでテレビは見ているということが
分かったので(笑)
これからも注意して いろんなことに慣らして
いこうと思います


この4ヶ月本当に穏やかに切れることなく
過ごしているディオを見ていて 本当は噛む事忘れたんちゃう?
と話すほど 油断していたトットとネーネに
ディオのトラウマはもっともっと根深いねんでと
喝を入れてくれたんかな?


でもきっと 忘れさせてやるからな!!!









スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 17:12:01|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

機種変更

ハグちゃんビーム


れいちゃんあっぷ


携帯の機種変なんかしてみたので
ちょこっとためし撮り

技術は明らかに進歩していますね
今までの携帯よりも数段上の画質です

携帯だとどうしてもワンコの
早い動きには手振れしてしまいますが
お手軽に撮影できるから
これはこれでOKです

いろんな機能充実してるようですが
まだ全然使いこなせてません(><)

かわいいねがお



フラッシュつかったら
こんな顔されました!!
こわいねがお


明らかにビックリしておりますな
  1. 2008/02/28(木) 15:11:04|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

エクソシスト

はぐは只今 ヒート真っ最中
いつもよりまして
眠たくて 眠たくて・・・・

DSC04280.jpg


はぐの寝顔がエクソシストになってる(笑)
はぐの特技は目を開けたまま寝ること


相当柄の悪いおなごになってます(笑)
  1. 2008/02/27(水) 11:46:09|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

本日の説教部屋♪

久々に ブヒ3姉妹で 
広場に遊びに行ってきましたぁ~
ピノは膝蓋骨の手術以来 約3ヶ月ぶりの広場です







IMG_0243.jpg


モナは相変わらずフリスビー命です












IMG_0258.jpg

IMG_0255.jpg


ピノの足も絶好調!!
足の速さは健在でした










IMG_0259.jpg

ピノ モナの追いかけっこ











IMG_0245.jpg

IMG_0252.jpg


ナナはもう息上がってます!!!

IMG_0251.jpg

ナナは相変わらず 広場に来てても
甘えたさん!!



IMG_0239.jpg


ギャラリーの小学生軍団に愛想振りまいたり・・・・・・・










IMG_0261.jpg

おぉ~ モナ 惜しい
もう少しで ジャンピングキャッチ 出来そうです☆















夕方になってくると お友達が集まりだした
IMG_0267.jpg

ももちゃん 登場!! ピンクのお洋服が似合ってます



IMG_0268.jpg

IMG_0271.jpg


黒ナナちゃん ママのお膝で 充電中!!














IMG_0273.jpg

こちらは はなこ嬢
小枝を食べて ママに怒られてた(笑)









そして本日の説教部屋は・・・・・・・
IMG_0266.jpg

こら!!  ピーちゃん 反省してる?
ただいま 反省させられ中!!




コーギーのはなちゃんにギャウギャウ
はなちゃん ゴメンね


遊んでいただいたみなさん
有難うございました
今回もお騒がせしてすいません
これに懲りずに また遊んだって下さい
  1. 2008/02/26(火) 12:01:19|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

『Dogs』

この間 オサダキョーコ作品展「Dogs」を観に天満へ
場所はギャラリー&ティールーム「the 14th MOON」

雑誌で作品展をやるのを知って
そこで見たなんとも愛嬌のあるお顔に釘付け
見に行ってきました












そして我が家のリビングには
DSC04286.jpg

原画は8万円なり!
もちろんポスターです




そして我が家の可愛い両目アイパンチ
DSC04290.jpg



過去にフレブルのカレンダーを飾ろうとしたとき
カレンダーの中のフレブルに吠えまくり
リビングから撤去する羽目になったことがあったのですが


イラストは大丈夫なのね(笑)








  1. 2008/02/25(月) 13:50:33|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

雪国!

ウソです(笑)
関西地方の今朝も雪が降っています
今年はほんとによく降るもんだ
IMG_0238.jpg







雪にテンションが上がってるのは飼い主だけだなく
この人 ディオちゃん!!!

IMG_0222.jpg

いつものうちの前での立ち往生もなく
スタコラサッサ~
いつもより 足取りかるいやん!!
IMG_0226.jpg


公園までダッシュ☆

IMG_0233a.jpg

IMG_0229.jpg


軽快に走りまわっております
ディオは雪が気に入った様子
足 冷たないん?

IMG_0228.jpg

ディオの可愛い足跡
前回の雪のときに お友達のブログ見て
これ撮りたかった~

IMG_0236.jpg
IMG_0237.jpg


ディオ!!!  雪は食べるもんちゃうねんで(汗)

もっと降ったらいいね☆

















おまけ

IMG_0217.jpg

モナ はーい 笑って 笑って
真顔になってんで~

“早く お家に帰りたいんですけど(汗)”       by  モナ
  1. 2008/02/24(日) 10:48:13|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

愛情のはき違い

今朝の ピノ・モナ コンビです
IMG_0196.jpg

いえいえ 決して 喧嘩しているわけでは
ございません

以前なら いや約1週間前までは
ここで やめさせないと
喧嘩になっていました きっと・・・
というか こうして2人で絡んだときは
もう喧嘩勃発していました


そもそも
ピノとモナは大の仲良しさんとは
いえない仲でした

フレブル3姉妹のうち
ピノとナナは月齢も1ヶ月も変わらず
我が家にやってきたのも3週間ほどしか変わらず
ホントの姉妹のように 慕い慕われ
仲むつまじい 本当に1度も喧嘩らしい喧嘩を
することなく過ごしてきました
ピノはナナには絶対に怒らないんです


しかし6ヶ月をとうに過ぎたモナがやってきたときには
やたらとうっとうしそうに していました
モナのテンションの高さが気に入らないようです
この頃からピノのヤキモチが発覚するのです

チワワ隊は絶対上位で ピノは切れることもなく
ナナとは大の仲良しさん
ピノがヤキモチをやく相手はモナだけなのです
モナが私たちの傍に座るだけでギャウギャウ
かなりのジェラシーです

預かり訓練に行く前のピノはネーネ大好きっ子
ほんとストーカーばりに行くところ行くところ
トイレの前までついてくる様な状態で
モナと喧嘩になって 怒り怒鳴るトットは怖い存在
トットが呼んでも 聞こえてないふり す無視です

ますますストーカーはひどくなっていきました
昔の私なら 嫉妬されるほどピノから愛されていると勘違い
していたと思う
多頭飼いのお約束 わけ隔てない愛情と 先住犬から
何でも優先 感情だけのお気に入りは禁物ということ
行動してきたつもりだったけど

ピノの独占欲が物語っている
私に対する感情は愛情ではなく ネーネ= 所有物
おやつの取り合いおもちゃの取り合いと同じ 
所有権争いのために勃発する戦いなんです

ヤキモチ(ジェラシー)を妬かれているという行為は
ピノに所有されているということと同じです
ピノにとってリーダーになれていないということ

これは以前から ディオのトラウマからくる噛みで
色々調べていたときに あるブログで書かれていました
その方はアメリカで アダプトされてシェルター送りになった
犬を常時50頭ぐらいのパックで訓練されている方で
あらゆる問題行動の参考になりました
ここでこのジェラシーについてこう書かれていたのです

そんなこともあって離れる期間も必要かなと思いピノを3ヶ月の預かり訓練に
入れた理由の一つでした
でも預かり訓練から帰ってきたピノはさらに
ストーカー行為はひどくなっていきました
変化したのはトットにも甘えるようになったこと
ネーネに怒られるとトットにかばってもらおうと
擦り寄っていくようになりました

でもピノとモナの関係はなかなか微妙な感じでしたが
何とかお互いの存在を認め合えるようにと
飼い主の見ている範囲でフリーにし
雰囲気が怪しくなる前には 離すようにして
ここ数ヶ月様子を見てきました
でもいつも喧嘩が勃発しそうになる
または気付くのが遅くて喧嘩になってしまい
フーリータイム終了というパターンだったのですが

何があったのか 何が変わったのか・・・・
IMG_0197.jpg

IMG_0199.jpg

IMG_0202.jpg

IMG_0201.jpg

IMG_0203.jpg

IMG_0198.jpg

IMG_0200.jpg

この間の休みの2日間
なるべく出かけずにとことんモナとピノをフリーにしてみようと
いうことでヤキモチの原因となる人間も一緒にいた結果

あれから5日間ほどまったく喧嘩なし
激しそうに見えるブヒレスですが 2人とも甘噛み
しかもモナがピノをどう見てみても 慕って付いて行き
遊びを誘っているんです
当のピノもまんざらでもない様子で2人常につるんでるんです
今までだったら絶対にありえない

ピノが大人になったのか?
モナの存在を認めたのか?
モナがピノを姉さんと認め
逆切れしないようになったのか?



こんなに突然にこんな光景が見れるなんて・・・
ワンコ同士でしか分からない何かがあるんですね

ピノはモナのこと分かってくれたのかなぁ~?
些細なことかも知れないけど
我がぶひ邸にとってはでっかい変化でありました


そしてとっても とっても あったかい気持ちになったことは
言うまでもありません☆
  1. 2008/02/23(土) 09:08:34|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

病院大好き☆

仕事を急いで終わらせて
モナの眼圧検査に行きました
急いでいったのですが
診療時間ぎりぎり
本日最後の患者さんです
いつも滑り込みセーフ 
病院の先生 看護婦さんご迷惑おかけします



IMG_0178.jpg

診察が終わって帰られるチワワちゃんを
名残惜しそうに 愛想振りまくモナ
ワンワン吠えられてたけど あのチワワちゃんは
敵(笑)ではなかったようです(汗)

診察室に入っていざ 眼圧検査
モナはそんなことより
先生が大好き 

『はい! モナちゃんジッとして~』
もう名前を呼ばれる度に うれしさ頂点へ
“うっひょ~~~”
先生の手にチュッチュッ  顔にチュッチュッ
おまけに診察台で 腹を見せようとしよった

飼い主苦笑い

最後の患者だったので
しまいには先生2人係で押さえつけられてました
『ハーイ ハーイ モナちゃん ジッとして~』

先生もケラケラ 飼い主もケラケラ モナも うひょうひょ
楽しい診察でした

興奮していて少し眼圧の数値が高かったものの
正常範囲 
ファーブル動物医療センターの山下先生に報告しておいて
くれるとのこと
 
角膜ジストローフィーは今現在有効な治療法がないため
経過観察です

IMG_0179.jpg

“先生にチュッチュッしたで~”   byモナ

診察が終わって待合で待つモナのこの笑顔
うれしさのあまり息上がってます(笑)

色々心配や悩みは尽きないけど 
この笑顔を見れたらそれでいいです
多頭飼いの大所帯ですが
ワンコたちに振り回される平凡な日々もまた
幸せなんですよね~って



“モナは先生にチュッチュッ出来てシアワセデス” byモナ
  1. 2008/02/22(金) 09:07:27|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

レーシックレポート

今回はワンコ登場なしです(><)

トットの眼改造手術

レーシックのお話です

興味のある方は続けてお読み下さい

DSC04265.jpg
続きを読む
  1. 2008/02/21(木) 13:40:50|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
大人になってからの視力低下に悩んでいたトットは
レーザーによる角膜の形状に変化をつけて
焦点を合わせることにより視力が回復する方法が在ると知り
10年ほど経ちましたが

日々の遊びや仕事の忙しさ
それよりも料金の高さで敬遠してましたが
コンタクトでの生活のわずらわしさがピークになってきたので

最近のレーシックの動向はどんな感じなのか
調べたら手術による拘束時間も短縮されてるし
料金も以前よりお安くなっているので
家族会議の末ようやくGOサインがでました


2月4日
電話で予約していた病院に
手術前検診を受けに大阪の病院へ

平日の夕方なのに
病院はたくさんの人がいてびっくりしました
それだけ手術の需要があるのかと思い
少し不安になっていた気持ちが楽になりました

手術は視力検査やら眼圧の測定、眼球の傷のチェックやら
明るい場所、暗い場所での細かい検査が行われ

検査の結果手術が可能なので
翌週の手術の予約をして帰ってきました

検査終了までみっちり検査だったので
待ち時間も込みで約3時間かかってつかれました

検査で瞳孔を開く目薬をさしたのですが
その目薬さすと手元が見難くなるといわれたのですが
ま!見事に手元見難くなりました
携帯の番号がどこにあるか分からなかったですから。
本日のびっくりしたことです!!!

検査は全然痛くなかったです


2月11日
いよいよ手術当日
術前検査の次の日から手術の予約は取れるのですが
手術の次の日と手術翌週に再診を受けなければならないので
この日になりました

夕方また病院までトボトボ歩いていくと
待合にはたくさんの人が・・・

先週詳しい検査してるので
今回はかんたんな検査と
手術前に手術代金のお支払い!!!

それも済ませて待つこと
約一時間
ようやく16Fの手術室に移動

エレベーターに乗ったら少しは
どきどきしてきたが
給食室のおばさんが被るキャップのようのものを
頭からすっぽり被ってる
自分の姿見たら笑いがこぼれました

階下には大阪の夜景
南海部品やオートバックスが見えたので
梅田だと思ってたけどかなり歩いて
結局福島付近まで到着してたようだです

めがねもコンタクトもしてない目には
ぼんやりしか見えてないが
手術も終わればクッキリ・ハッキリ見えるのだろうか?

ここでも先生の最終診断があり
いよいよ手術室に


手術室へと向かう廊下は
病院独特に消毒された匂いがしていた

手術室に入って手術台に横たわる
コンタクトしてないものだから
ハッキリとは見えていない

目にまぶたを閉じないようにする器具装着
痛くはない
点眼麻酔をしていよいよ手術
フラップの作成


機械が顔の上に現れる
まっすぐ点を見つめるよう指示される

『照射時間は22秒です』
助手の声が耳にはいる

レーザー照射22秒は長いのか?短いのか?
そんなこと考えてると

『10秒経過』  『残り5秒』  『終了です』

この22秒は22秒以上に感じられたけど
右目終了

続いて左目
片目してるのでこちらはあっという間に終了

眼を閉じてたまにまばたきするように
いわれてまばたきした際にみえる
景色はさっきよりもぼんやりしていた

今度は別の部屋で
レーザー照射して屈折矯正
今度は11秒

ミドリの点を見てくださいね!

ここで眼球動かしたら
エライ事になるのだろう
体はって実験するにはリスクが多すぎるので
素直に見続けたら
あっという間に終了。

別室にて30分ほど休憩して先生の診断受けて終了
この部屋がヒーリングミュージック流れて
眠たくなるそうだけど、寝ると眼が乾くので
起きていないとイケナイ
睡魔と戦いながら少し違和感アル眼は
ちゃんと視力回復してるのかどうか

30分して先生に検診
異常なしなので本日は終了

看護師さんから
目薬の説明
起きたとき、朝、昼、晩、寝る前
一日五回の点眼と
就寝時眼を保護するカバーの装着の説明
帰宅時と明日の再診に来るときは保護めがねを着用するように説明受けた

保護めがねは10年ほど前に手術した知り合いの話では
スキーのゴーグル並みに大きく
外出なんてもってのほか!
そんな情報が入っていたけど
今回手渡された保護めがねは
外でしても逆におしゃれなぐらいでした

16Fからい1Fに
まだ視力はぼんやり
劇的に回復した!!!!ってて感じではなし
街燈の光も少しぼやけ気味

駅まで歩いてかえる
眼球は痛くないけど
まぶたがあけにくい

まぶたが開けにくいので開けたり閉めたりしてたら
微妙に気分が悪くなり
なんとか駅に到着

途中点眼麻酔がきれてきてた
痛み感じたので念のため
痛み止めの目薬さして
その日は就寝

2月12日
就寝時眼を保護するカバーつけていたけど
ディオに驚かれることもなく
無事起床
ドライアイ気味だったので早速点眼

よく考えると朝起きて何もつけてないのに
時計が見れるのは感動ものです

この日も翌日検査に出かけ
視力検査したら左2.0 右1.5
確かによく見えてるけどそこまで見えてる実感は正直ないけど
手術前裸眼では一番上のしるしすらハッキリみえなかったから
すごい進歩です

2月11日
手術から一週間
まめな点眼と就寝時に保護カバーはめんどくさかったが
すこぶる眼の調子は良い
一週間検査に行ってきた

今回の結果は左2.0 右2.0
またまたUPしてるじゃないですか!!!


もうまめな点眼も必要じゃなくなり
保護カバーも必要なく
晴れて自由の身に


夕方になるとコンタクトがくもったり
ごろごろしたりと不便を感じてたのが
うそのよう



手術だからやるやらないは自己責任ですが
トットは結果には非常に満足しております


次回からはいつもの
ぶひ邸別館に戻ります(笑

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

当選☆

ぶんぶんブンジロウくんからブンチョコが届いた
やった~
IMG_0181.jpg








 

ぶひ邸では何年も前から
バレンタインという行事はなくなっておりまして・・・(汗)

あざ~す!!!


IMG_0190.jpg

そして モナからも一言
『ブンパパさん ブンママさん ブンちゃん
可哀相なトットにチョコありがと♪』
  1. 2008/02/17(日) 09:08:28|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

☆夜間撮影OK編☆

今回は成功しました
IMG_0180.jpg

バッチリ カメラ目線のディオちゃん

どうしても 仕事から帰ってからの散歩は
この時間になってしまいます

この季節 ワンコに全然会いません
この寒い時期 みんな 日が暮れる前に  
散歩終わってしまうんでしょうね


出会うのは 2~4人で ウォーキングしている
おばさまぐらいです

この季節 わんこの散歩があるから
深夜でも出かけれますが
ウォーキングだけなら 絶対無理ですから!!!



さあ~ ディオちゃん 歩くよぉ~
おぉ~   さむ~い(涙)
  1. 2008/02/16(土) 09:04:27|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

メタボ克服にお供するの巻☆

この日も ネーネのメタボ克服にお付き合いに
借り出された モナ

この2時間散歩に付き合えるのはモナぐらい
ナナは途中で抱っこを要求するし
ピノはまだまだリハビリ中
はぐは長時間になるとぜぇーぜぇー息が上がるし
今はヒート真っ最中
チワワ軍団は寒いの苦手で出てきやしない


IMG_0134.jpg

河川敷を南下中






IMG_0139.jpg

ノーリードのヨーキー7匹軍団に
取り囲まれるも
さらっと 挨拶して やり過ごし











IMG_0136.jpg

ヨーキー軍団にさよならしたあと
『あぁ~  びっくらこいた』
こっちがびっくりしたわ
モナがぎゃうぎゃう言うかと思った(汗

仲良くできるときもあれば
切れるときもあり
モナの切れどころがよう分からん!!



そして いつもの広場に到着すると そこには・・・・
IMG_0140.jpg

はじめまして~
aruくんが来られてました
ブログには遊びに行かせてもらってましたが
初めて生aruくんとご対面できました

IMG_0141.jpg

そしてaruくんの弟分の黒パグのけんちゃん
とっても元気な 遊び上手な男の子でした






IMG_0144.jpg


そうこうしているうちに
IMG_0151.jpg

IMG_0145.jpg

お久しぶり~ はなこ嬢登場
この余裕ある落ち着き
モナに見習ってほしいもんです








IMG_0148.jpg

こちらもお久しぶり ナナちゃん!!

そしてコーギーのはなちゃん ポッキー&クッキーも登場
モナはaruくんにおしりの匂いをかがれて
いつものように ぎゃうぎゃう

aruくんもそんなモナにぎゃうぎゃう
aruくんはママさんに怒られて柵の外につながれてしまいました
切なく泣くaruくん
aruくんごめんね


今度 会ったときは仲良く出来ますように
モナもまだまだ修行が足りませぬ




じんママさんが赤いエッグボールを持ってきてくれた
このエッグボールは流依くんのところで見たような・・・


モナは初めて見るエッグボールが怖かったみたい
転がってくるボールから逃げてました(笑)







はなこちゃんのママ じんママさんと
ナナママさんが
モナの目を心配してくださって
やさしい言葉をかけていただき
じ~んとして涙が出てきてしまいました

くよくよしてもしょうがない
短い犬生
楽しく笑って過ごしましょうって☆DSC04191.jpg


遊んでいただいた皆さん有難うございました
また 来ようね モナ





また来るです♪


  1. 2008/02/15(金) 08:54:47|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

三者三様

2月13日 早朝 雪ちらちら

最年長 グランさん
IMG_0155.jpg

『何や 雪か?』






IMG_0159.jpg

雪でも構わず 用をたし









IMG_0160.jpg

『用も たしたし 帰るぞ』
と足が冷たく 濡れるのがお嫌いなようで
さっさと 家に向かいます





ナナちゃんはというと
IMG_0168.jpg

ひゃっほーい  ひゃっほーい
と滑りながら走り回り






IMG_0171.jpg

公園に着くと 何故かフリーズ!!








モナは
IMG_0174.jpg

家から出て 直ぐにフリーズ
『つつめたい・・・・・』
『はい はい モナちゃん いくでぇ~』








公園までとぼとぼ歩いて
IMG_0177.jpg
IMG_0176.jpg
IMG_0175.jpg

『何や 何や この白いのは?』
と固まった(笑)

モナのびっくり眼が笑えた








  1. 2008/02/14(木) 08:52:46|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

走れ ピノ!!

11月19日に膝蓋骨脱臼手術を受けたピノ

安静期間を経てリハビリ散歩は
短時間の歩き散歩から徐々に時間を延ばしてきました

この日も リハビリ散歩のお供はナナです

さぁ~ 行こかぁ~
IMG_0087.jpg

IMG_0091.jpg

案の定 ピノはぐいぐい引っ張る引っ張る



IMG_0120.jpg
IMG_0121.jpg

そしていつもの公園に












年明けのレントゲン検査ではまだ骨は
完全についてなく
ランはもうしばらく お預けと先生から言われていたピノ
ジャンプやコーナーを走りながら曲がるのがダメらしい

1ヵ月後にもう一度レントゲンを撮ってからといわれていたけど・・・











少しだけならいいよね?
DSC04237.jpg

DSC04242.jpg

DSC04241.jpg

うっひょ~ うっひょ~ うっひょ~







DSC04238.jpg

IMG_0111.jpg

IMG_0109.jpg

ピーちゃん 調子乗りすぎ!!!
ナナに捕まりました!!





久々のランのあとはグッタリ
IMG_0129.jpg

IMG_0130.jpg


寝ているピーちゃんの足がぴくぴく動いてたけど
夢の中でも走ってる?(笑)
  1. 2008/02/13(水) 09:20:23|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

建国記念日!!

IMG_0031.jpg
昨日2月11日は 建国記念日
他界した 祖父のお誕生日でした
あの世で 大好きだったお酒をたらふく飲んで
楽しんでるかな?

昨日の雪景色は嘘のように ぽかぽか日和でした
ダウンにシャカシャカパンツの下にはスパッツ(レギンス?笑)で
完全防備で出かけた私は失敗
2月にして 汗をかきました
完全に服装失敗した(汗)
河川敷だから寒かろうと思ったのに~!!

祝日だからと朝早めに出かけました

やってきたのは末広公園&武庫川河川敷
この2人も暑さのせいでばてばてでした
DSC04211.jpg

さあ~ 歩くで~



IMG_0033.jpg

ディオ はやく~ はやく~


IMG_0037.jpg

はぐちゃん 待って☆


IMG_0054.jpg

ディオちゃん 歩くん遅いなぁ~


DSC04214.jpg

まだまだ 行くでぇ~


IMG_0074.jpg

ちょっくら 休憩



IMG_0051.jpg

IMG_0050.jpg
DSC04223.jpg

楽ちいなぁ~




DSC04228.jpg

DSC04227.jpg

ディオちゃん しんどいの?


DSC04225.jpg

はぐは まだまだ大丈夫♪





合計2時間の散歩にディオはバテ気味
でも とってもうれしそうでした
はぐと一緒だったから うれしくって
走ったり 追いかけっこしたから
疲れやすかったんでしょう

帰り道はしんどくて 歩くの拒否
駐車場まで トットに抱っこしてもらってました


散歩途中
『それ ブルか?』と
おじさんに声かけられること多数
なぜか 笑われること多数
顔が面白いのか?
こんなにキュートなのにと思ってるのは
飼い主だけかもね

ディオはおじさんキラーなり!!!

  1. 2008/02/12(火) 11:03:35|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

角膜ジストロフィー

モナの目に小さな白い白濁点を見つけたのは
昨日の朝

特に目が開けずらい様子でもなく
涙の量もそんなに変わったこともない
毎日 モナの顔を見ているはずなのに
昨日まではまったく気付かなかったのに・・・

2月22日は 若年性白内障の術後半年の
定期検診の予約を入れている
ファーブル動物医療センターの眼科専門医
山下先生の診察を受ける為だ

年内に検診の予定が予約がいっぱいだった為
22日の日にやっと予約が取れていたのだ

検診までにはまだ2週間以上ある
どうしょうか 検診まで様子を見ててもいいのだろうか?
とりあえず 無理を承知で電話で症状を伝えておこう

看護婦さんいわく先生は午後から他病院に出向とのこと
たぶん白い点は角膜に出来た傷だろうということ
かかりつけの病院で 傷と眼圧の検査をしたのちに
異常があれば明日の午前中なら山下先生に診ていただける
時間がありそうだというお話でした

そのお話を聞いて『あぁ~傷か?』
と思ったものの モナ本人はまったく痛がる様子もなく
以前なら目をしょぼしょぼ しょぼつかせていたことがあったのだけれど
とどこか ひっかかった
まぁ 傷なら高い目薬で直ぐに治るだろうからと思いながら


夜にいつも診ていただいてるかかりつけの病院へ
小さな白濁点は傷ではなく角膜ジストロフィーではないかと
ということ 先生も目の専門医ではないから
確実にとはいいがたいが
たぶんそうだろうということだった



角膜ジストロフィーとは・・・・・

コレステロールやカルシウムなどが角膜に沈着して
両目の角膜が白濁する遺伝性の病気
片目あるいは両眼とも冒す可能性があります
通常は透明である角膜に、
白っぽい不透明な部分ができるのが徴候
症状がひどいときには、角膜全体が
黒ずんだり、青みがかったりし
色素沈着をおこす
 
この病気の多くは進行性で、
最初は角膜の小さな白濁点から始まり
最終的には角膜表面のほとんどを覆うようになる
現在のところ角膜ジストロフィーに効果的な治療法はありません。

角膜ジストロフィーは純血種には多い病気ですが
失明にまで進行してしまうことはめったにありません。
一般的に角膜ジストロフィーは軟膏や目薬などの治療では治りません。 
 
角膜除去手術で、患部の表層を外科的に切除する場合もある
しかし手術した後に再発することが多い。 
角膜ジストロフィーは、通常ほとんど不快感を感じません。
しかしながら白濁沈着した角膜に潰瘍ができることがある
脂肪分の多い部位にできる角膜潰瘍が、
視力に障害を与えるようになるかも知れません。
眼の充血、涙、斜視などが角膜潰瘍のサインです。

角膜ジストロフィーは痛みを伴わないし今の段階では
治療法もない
でも眼圧が高すぎるので明日受診されたほうが良いと薦められ
今日の検査結果はのちほど病院のほうから先生に連絡してくださると
いうことで 帰りました

失明まではめったにないけどといって先生が見せてくれた
医学書の写真では 目の角膜全体が真っ白に濁ったワンちゃんの
目が載っていて
モナのこの小さな白濁点が こんなに目全体を覆い隠すようになるかも
と思うと ぞっとした



今朝 朝1番に着くようにと7時半に出発
通勤ラッシュを考慮したものの着いたのは9時15分
15分押しだ
予約診療のため山下先生にモナの目は診ていただけるものの
説明する時間がないので他の獣医師の説明になるが良いかと
いうことだった
診ていただけるだけでもありがたいと伝えた

眼圧は昨日右28 左19だったのが
右12 左11に下がっていた
昨日は興奮状態だったのかどうか 一時的に上がっただけだったのか
1週間後にもう一度 かかりつけの伊丹犬猫病院で
眼圧を測ってもらって異常がなければよいとのこと
そのときの眼圧だけ知らせてくださいといわれた

そしてやはり心配していた白濁点は角膜ジストロフィーだった
軟膏や目薬では治らない 遺伝性の病気
出来たらそうでなくてほしいと願った
せっかく若年性白内障のオペをして
澄んだ瞳を取り戻せたのに・・・・・・


今のところ効果的な治療法もない角膜ジストロフィー
痛みがないことだけがせめてもの救いです
せめて モナがおばあちゃんになるまで
どうか 虹の橋を渡るその時まで
全部 白く濁って瞳のすべてを
覆い尽くすことのないように 
進行が出来るだけ遅いように祈ることしか出来ません


もし私が魔法使いだったら このまま時間を止めれるのに


でもそれは無理ですね


時計さん
ゆっくり ゆっくり でお願いしますよ 

そのときまで いっぱい いっぱい いろんなものを
見て 感じようね モナ
DSC03331.jpg



  1. 2008/02/08(金) 13:54:55|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

☆夜間撮影NG編☆

ディオの散歩は朝と晩
朝は忙しいのと散歩してるワンコが多く
緊張感持ちながらなので
あまり散歩風景撮影してる余裕なし

夜にディオ・トット・ネーネでお散歩に行くと
余裕がでて、撮影でもしてみよ!ってなるけど
歩きながらの暗い場所はデジカメの性能のせいか
はたまた腕が悪いだけか
思いどうり写せたためしがないです

夜間撮影苦手ですと
ブログ開設当初にも書いたけど
いまだに改善されてません

信号まち・
ぶれぶれ


なかなか進歩なしですね(><)

ガススタにて


ちゃんと撮れたとおもったら
服ひっくりがえってるし!

撮影はうまくいかないけど
ディオとの生活はうまくいってます

しわに出来たオデキがつぶれて
ディオちゃん少し痛々しくなってますが
元気です。

夜間の腕もアップさせて
いろんな写真とるぞぉー☆
  1. 2008/02/07(木) 15:39:31|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

お年かしら?

ぶひ邸と名乗っているぐらいなので
我が家はフレンチブルならびに
イングリッシュブルが同居している。

しかし実際はブル隊よりもチワワ軍団のほうが
数的には多数を占めている

体格から見てもブル隊のほうが存在感おおきのですが
これがなかなかチワワ軍団も小さいながらも
ちょこまか動いてまた別の意味での存在感を
大いに発揮してくれている

そんなちょこまか動くことで存在をアピールしてる
チワワ軍団ですが最近お年なのか
グランおじさんとアッシュパパはソファーの上から
微笑ましそうに動き回って遊んでる子達を見つめてます

グランもアッシュも今年で8歳
お年のなのか二匹でケンカする姿
最近めっきり見なくなりました

昔は目合えばウぅー!姿を見たらウぅー!!
どちらかが遊んでもらってるともう片方がウぅー!!!!

犬同士、同じ犬種でも相性があるって事を教えてくれた
そんなグランとアッシュですが
近頃はチビ達のパワーにおされ気味なのか
ご一緒に仲良くボっーとしてること多いです


長生きするといいもの見れるのですね

グランとアッシュ

2人ともとんがった偏屈爺にならずに
ま~るいかわいい爺ちゃんになってます
  1. 2008/02/06(水) 16:50:04|
  2. ちわわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

瞳孔目薬

今回はホントにどうでもいい話なんで
読み飛ばしてもらっても全然OKです

さて本題ですが
トットは視力があまりよろしくないのです

幼少の頃は視力検査で一番したの字も読める
視力をしていたのですが
大人になるにつれ視力が低下していったんです

まっ原因は分かってるんですけどね
電車で初代ゲームボーイのテトリス夢中になってしたせいです
たぶん!

今のゲームボーイはバックライトがついて明るいし
液晶も鮮明で綺麗だけど
初代はでかい!暗い!重い!と
日々の技術の進歩を感じますが
技術は進歩してもトットの視力は後退する一方で

メガネ→ハードコンタクト→2週間ソフトコンタクトと
朝からわずらわしい時間を10年くらいつづけ
たいがいウンザリしてたのですが

ついにレーシックしてみようと思い
昨日病院に検診に行ってきました

平日のお昼行ったのに
予想以上にたくさんの人がいてビックリ!!

待ち時間込みで検査は3時間かかり
疲れちゃいました


検査の結果手術可能ななので
近々受ける予定です

結果はまたご報告します


検査の時に瞳孔開ける目薬や
眼球の厚み計るので点眼麻酔されながら
そーいやぁ我が家のモナも
若年性白内障の検査のとき
たくさんの目薬や点眼麻酔うたれtたのを思い出しました

モナは検査後普通に動き廻ってたけど
瞳孔を開く目薬って怖いですよ
『看護師さんが挿して5・6時間は
近くのものが見えにくくなるので
車の運転ひかえてくださいね☆』
笑顔で言ってくれたけど
まさかあんなにみえないなんて!!

携帯でメール打とうしても
どこのボタンが何かも分らず 見えず
タワレコでCDチェックに行ったけど
ジャケットは見えるけど
曲目読めずですぐ退散しちゃいました



モナも こんなんやってんなぁ~
モナはよくがんばってたよ
つくづく思いました。
DSC04191.jpg

トットもがんばりや~
by モナ




  1. 2008/02/05(火) 21:25:11|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

amaetasan

最近 ディオが超甘えたさんになった


訓練所に行く前 今からちょうど1年前
ディオは 無表情で 感情が読み取れなかった
頭も撫でさせてくれるし 抱っこだってさせてくれる
爪切りも出来たし シャンプーだって嫌がらない
体のどこを触っても 怒らない
ご飯を食べてる最中 フードボウルに手を突っ込んだって
怒らない
でもまったく感情がなかった 


虐待とかぶることや 音 物には
前触れもなく 突然スイッチが入って噛み付く
自分でもどうすることも出来ない興奮状態である
さぞかし 怖い思いをしたんだなーと思う

何かをされて嫌がったり 怒るということが
まったくない
だからディオが私たちに威嚇して ほえたり 
歯を剥き出して サインを出したことがない

もともと
はじめから 噛み犬は存在しないと思う
たいてい 怖いことがあったとき、防衛本能で噛んだら、 
成功し怖いことがなくなって癖になったか
嫌なことをされたとき、歯を当ててみたら、
成功し嫌なことをされなくなり癖になったかのどちらかだと思う

怖いと感じる→吠えてみる→追い詰められると噛むまたは逃げる
どの犬も怖い物がある限り吠える可能性がある、噛む可能性がある
自分の身を守るための本能だと思うから

うなる→歯を剥き出す→噛む真似をする →本当に噛む 
でいうと前の3つがない

怖い事柄があると反射的に噛んでいた
ある意味 歯を剥き出し うなってくれたほうが分かり易いのに(笑)

1年前は 椅子を引く音 雨戸を開ける音 ものを図ろうとして
メジャーをシャーと出した音 私の大きなあくび
うちの子たちのじゃれあう声  何かを持ってディオの前に
棒立ちになったとき 他の子を抱きかかえたとき 他の子を怒る声
地面を靴でズズーと引く音cte..
 
こんなことで 何で噛むのか分からないし 悲しかった
これが虐待の後遺症かと思うとブリーダーを恨んだこともあった
噛まれたショックは出来た傷の痛みよりも
心の傷のほうが何倍も 何十倍も 痛くて つらいから・・・



訓練所に行く前のディオはいつどんなことに反応して
パニックになって 噛み付くのか分からず 
小さい頃からずっと犬と暮らしてきた私にとって
正直初めて 犬が怖くなった

でも今はディオが全然怖くない
どんなに噛み犬でも ディオが大好き
この1年間 弱い刺激から徐々に慣らしていくというリハビリを
して 成長してきたディオを見てきたから

ふと気付くと甘えるようになっていた
うちに来る前は甘えたことがなかったのだろう

どんどん甘えて もっともっと人間のこと大好きになってね


今日は朝から雨降りだったので 散歩はお休み
私が化粧をしている後ろでディオがまったり 
私を見ているのか ついてるテレビを見てるのか(笑)
DSC04173.jpg

DSC04175.jpg


そこへトット登場
DSC04177.jpg
DSC04178.jpg

トットに甘えて ごろごろしているこの時間が大好きみたい
こうしてスキンシップをした後 ディオ部屋に入ってもらうと
あまり鳴かない 
満足したんだね ディオちゃん
 


あぁ~ 時間がない
では 行ってきます!!
  1. 2008/02/03(日) 10:59:26|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

よみもの☆

なぜか 犬関連のものとなると
自然に 手が伸びる

ついこの間 買った本
DSC04157.jpg

世界のいぬ★ねこインテリア
世界の犬バカ,猫バカ いや失礼
犬好き、猫好きが わが子のお部屋紹介本です
素敵なお部屋ばかりで見ているだけで楽しくって 
可愛いグッズやワンちゃん
猫ちゃんを見て ニンマリ


そしてワンコの健康関係には
DSC04159.jpg


イヌネコ家庭動物医学大百科

うちの子たちが どこかおかしいなと思ったときに
当てはまりそうなところを
読んで 情報収集です

病院に行く前に 予備知識をいれておくために
重宝します
病気の経過どんな治療方法があるのか
ある程度分かっていたほうが
不安じゃないし 疑問に感じることを
その場で お医者さんに聞けるし・・・

先生が言っていることも 情報が頭に入っていると
理解しやすい 

情報はいっぱいあるに越したことはないですもんね
先生からするとやりにくい飼い主と 思われてるかも(笑)
でも 今お世話になっている病院の先生方は
いやな顔ひとつせず こちらの質問に答えて
下さるので 安心して お任せできます

治療方法も 医者も 喋れないわが子のために
飼い主が選択しないといけないですからね


『ペットを癒す花療法』
ここ最近 レメディを試すようになって
お友達に教えてもらいました
まだ読み始めたばかりですが やはり
奥が深そうです



トットが買ってきたものは
DSC04160.jpg

思いっきり 自分の趣味(笑)
カメラ日和は分かるけど
家電批評』って・・・・
こんな本あるねんねー こんな本買う人いてるんやー
“神機”とは 神のいきに達している機械らしい(笑)

『うっひょ~ この本おもしろいわぁ~』って
すご~く 楽しそうなのはいいんですけど

今度は何をたくらんでるやら  
何にもな~んにも買いませんからね!!!
DSC04164.jpg

『トット~ そんなの買うお金 
ぶひ邸には これっぽっちもありまちぇんよ~
そんなものより ナナにおやつ買ってきてくらさ~い!!』     by ナナ







  1. 2008/02/02(土) 09:00:39|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

今朝のターゲットは・・・・

トットとネーネが朝 出勤の仕度であわただしく
しているのに

レイちゃんは今朝はテンマをターゲットに
またもや プロレス
いつもテンマがひっくり返って
レイちゃんに負けてあげてるんです


レイちゃんは いつもお嬢様状態
我が家の男子は
女子に超甘いです

あぁ~ また始まった!!
DSC04145.jpg

レイちゃん 恒例の馬乗り
テンマに馬乗りになりながら 腰振ってます
さぁ~ てんちゃん やりかえさなぁ~


DSC04144.jpg

またもや れいちゃんの ぎゃうぎゃう 攻撃
テンマ 口だけ開けて 応戦中
でも 押され気味



DSC04143.jpg

最後はレイちゃんに チュッ!!
で 終了・・・・

こうしてレイちゃんの全戦連勝は続くです はい☆
  1. 2008/02/01(金) 09:00:19|
  2. ちわわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。