ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ぶひ邸inサムライジャック

日曜日 ぶひ邸から
車で5分 徒歩15分のところにある
宝塚ガーデンフィールズで フレンチのオフ会があったそうな
飛んでいけば 1分で到着できるところに・・・・

ブヒがそんなにもたくさん集まっているというのに~~~と
後ろ髪を引かれながら
出勤して あせみずたらしながら仕事してました


あぁ~ その中に身をゆだねてブヒまみれになりたかったわぁ~
と妄想

しか~し
仕事の後は じんママさんに誘っていただき
サムライジャックさんへ

ここでぶひ集会が開催される模様です

直接サムライジャックさんにお邪魔すると
うちの爆弾娘モナがハイテンションでご迷惑かけそうなんで
広場でひとっ走り☆

IMG_0334a.jpg
IMG_0335.jpg
IMG_0336A.jpg
IMG_0368.jpg


ハグもひとっ走り☆
IMG_0323a.jpg
IMG_0370a.jpg
IMG_0346a.jpg



たまには休憩☆
IMG_0319.jpg

IMG_0324q.jpg
IMG_0320.jpg

ブヒの匂いがするですね!!


さぁ~ お2人さん トイレも 思いっきり済ませたし
そろそろ 参りますか?




サムライジャックさんに到着すると
ブヒ集会が開催されておりました

IMG_0390.jpg

モナはブンジロウ君とは 念願の初対面
やっと 会えました~!!

つい最近 モナとブンジロウ君が母方のいとこさんと判明
フレブル広場で親戚さん探しが出来ることをつい先日まで
知らなかった 大ボケなネーネです(汗)

20080427193333.jpg

IMG_0378.jpg

生ブンジロウくんは ブログで拝見するより 可愛くて
イケメンブヒでした(^^)


IMG_2307.jpg
20080427193534.jpg
20080427193604.jpg


サムライジャックのご近所さんのわさび君
ハジメマシテ☆まだまだお若いイケメンぶひです

IMG_2316.jpg


こんなおいしそうなディナーを目の前にしても
みんなは

IMG_2320.jpg
IMG_2310.jpg
IMG_2323.jpg
IMG_2324.jpg
IMG_2327.jpg



20080427210106.jpg

はぐはバディままさんに抱っこしてもらっちゃったりして~

みなさんおとなしくしてるのに

一方モナは




IMG_2309.jpg


ここでもアホアホしています(汗



こんなモナとはぐとみなさんあそんでいただき
有難うございました

IMG_2330.jpg


食事とモナの相手に熱中しすぎて
写ってないみなさんごめんなさい
またよろしくおねがいします


IMG_2332.jpg



『また あそぼー』



追伸

今回メルモの件であたたかい言葉
いただきありがとうございました。

ブログしてて本当によかったです

メルモにもみなさんのあたたかい言葉伝えました

20080428084428.jpg




スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 09:20:17|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ブルーな気持ち

IMG_0044.jpg


『お向かいの外壁工事でお昼寝

できない時』






あぁー あれね
ゴールデンウィーク終わりごろ終了するみたいやで
それまですこし辛抱しててなぁ


IMG_0047.jpg



『はぁー そうですか』
ディーちゃん ごめんなぁ~
もうちっと 我慢してなぁ~

あぁ~あ 早く終わってくれへんかなぁ~(涙)
  1. 2008/04/28(月) 07:59:27|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

病院のお後は・・・・

ぶひ邸の定番
いやなことがあった後は 楽しいことが待っている!
そういつものあめとムチ作戦です☆

病院の後は 昆陽池公園を散策です
IMG_0207.jpg

IMG_0208.jpg

IMG_0212.jpg

モナが好きな白鳥さんのいてるところへGO!




IMG_2300.jpg

IMG_2295.jpg

『わぁ~ 白鳥さん 

こんちわ~~~』






IMG_0228.jpg

白鳥さんは 無反応(汗)







IMG_0244.jpg

IMG_0243.jpg

ナナちゃんは 鳥さんにはあんまり興味ないみたいです
鳩さんに 餌付けしているおじさんのほうが気になる~~~~~





IMG_2297.jpg

IMG_2296.jpg

モナちゃん 今日は暑いですね
早く向こうに移動するですよ!






この日はすごく天気がよくって
ナナのベロヒラ度が激しくなってきたため
木陰に移動




IMG_2294.jpg

IMG_0268.jpg

あぁ~ 涼しい~

IMG_0245.jpg

ナナは水分補給



IMG_0263.jpg

モナはつつじの前で うひょうひょです(笑)
土が冷たくって ゴロンしてます




IMG_0218.jpg

ナナちゃんの息遣いが激しくなってきましたので ここでお開き☆






このあと公園内に小さい川が流れてるのですが
怖がって 通ることが出来ないナナでした
IMG_0279.jpg

渡るのこわいですぅ~ 

だ抱っこしてくらさい!!


はいはい! いつもの抱っこね(汗

  1. 2008/04/27(日) 11:32:27|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

お世話になります!

今回は モナ・ナナコンビで 病院に来ました
もちろん フィラリアと狂犬病の予防接種の為です
今週は病院行き強化週間です(笑)

病院からのお知らせはがきに
“3頭以上同時に来院の場合はご予約お願いします”と書かれていて
まあ いつも2頭までしか連れて行ったことないけど

待合でこのややこしい フレブル3姉妹と待っているのは
正直大変すぎて(汗) 変な汗が出ます
Eブルのディオは2人ががりだし

IMG_2293.jpg

はい はい モナちゃん じっとして!


IMG_2292.jpg


モ モナちゃん?(汗)
病院大好き  看護婦さん大好き 先生大好きのモナ
じっとしているわきゃないです

血液検査と 狂犬病の注射をブチュ~とされて
ここの最近 モナの涙やけが酷くなってきたように思って
先生に相談

涙やけの原因には いろいろありますが
若年性白内障のオペをして人口レンズが入ってるので
それが何か因果関係があるかな?とも思って

フードの合う合わないもあるだろうけど
今回は鼻涙管を洗浄してようすを見ることになりました

ハイテンションのモナは奥の診察室に先生に連行
『うれしくってしゃ~ないなぁ』と先生
はい いつもお手数おかけします(汗)

ナナも無事に終了

20080422103209.jpg

20080422103232.jpg

待合で お薬 精算待ちでもこの笑顔

モナとナナのハァハァハァハァと荒い息使いだけが響いてますが 何か?


残るはチワワ隊と ディオ
4月中に全員終わらせねば・・・・
  1. 2008/04/26(土) 09:04:40|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ひさびさ 甲子園浜へ

病院でぎゃうぎゅ言わなかったピノ
そのまま帰宅もなんなので
甲子園浜までドライブ☆

IMG_22671kai.jpg


ピノはグランおじさんみたいにハンドル握ることなく
助手席のネーネほうばかりみてます

そんなにネーネがいいなら助手席行けばいいのにね
運転席で重たかったけど
邪魔はしなかったので良い子なんんでしょうね

ピノの重さを感じながら甲子園浜に到着

IMG_0090.jpg
IMG_0106.jpg

IMG_0095.jpg


ピノ大はしゃぎ


IMG_0086.jpg
IMG_0094.jpg
IMG_0085.jpg
IMG_0084.jpg
IMG_0070.jpg


はぐも大はしゃぎ

甲子園浜のこちらがは
ウインドサーフィンしてる人が多いいのですが
足元あんまり砂浜なく 対岸のほうが砂浜多いって
事実が判明したので急遽対岸に移動!



IMG_0171.jpg
IMG_2270.jpg


やはり砂浜のほうが歩きやすそうです

IMG_0148.jpg

はぐちゃん お耳がダンボみたいになってるよ
飛べないブルはだだのブルだ!



IMG_0168.jpg
IMG_0170.jpg
IMG_2280.jpg
IMG_0157.jpg


ピノもはぐもベロですぎ(><)


IMG_0174.jpg


ちょいと水分補給


散歩に出かけても
あんまりワンコに遭遇しないぶひ邸ご一行
フレンチブルさんになんて今まで一度も遭遇したことないのに
この日はフレンチさん発見!!!

IMG_2271.jpg


詳しくお話できませんでしたが
大将くん(ピノより年下)
イケメンぶひでした

IMG_0122.jpg
IMG_0125.jpg


そんな年下のイケメンぶひに会ったというのに
ピノって奴は

『ギャー』

『ピー ピー』

『ワヮワ ワン』


病院でのいい子ぶりはどこへやら
いつものピノでした(><)

まっ ぼちぼちやっていきます


一方はぐは
IMG_2272.jpg

『わたし はぐ 』

『どっから 来たの?』


何事もなくご挨拶してます



IMG_2277.jpg


『ネーネ また海こようね』

そうやね
あんまり暑くなる前に
ナナ姉ちゃんとモナ姉ちゃんと
そしてディオ姉ちゃんともこようね

その時はガイド頼むよ☆
  1. 2008/04/25(金) 12:39:06|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

耐えた!!

ピノの苦手なこと
病院の待合ほど 苦手なところはない
ここは 膝蓋骨脱臼の手術のときにもお世話になった
いつもの病院
20080421095750改






入院中もとてもいい子で いつもの偏食もまったくなく
先生にも褒められたが 1週間も世話になって 快適に生活
していたにもかかわらず 何で苦手なところになってしまったの?

預かり訓練で3ヶ月もお世話になった訓練所も苦手なところになってるし・・・・
先生も 訓練士さんも とっても信頼できるやさしい ワンコ思いの方たち
ばかりなのにね

ピノは連泊すると 駄目な所になるんだろうか?

病院の待合は このあと何をされるかというドキドキ感と
おまけに いろんなワンコが次から次へと登場するので
緊張感マックス

でもネーネは いい勉強教材としか思っていない

さぁ~ いつものギャウギャウ犬に変身は許されない
この状況で 訓練所で教えられた成果を再確認するべく
ピノに“伏せ 待て!”と伝える

さぁ~ ピノちゃん 今日は途中退場せずに
どこまで耐えられるか?
ネーネに見せてみて!
20080421095700改

小刻みに震えながら 耐えてます

4月は狂犬病の予防接種やら
フィラリアの血液検査の時期で
平日でも待合はワンコと人でいっぱい いっぱい
1匹また1匹増える増える
あぁ そろそろ限界かな?


20080421095829改あ

ピノねえちゃん 今日は頑張ってるね




20080421100154改

はぐは 来る人 ワンコちゃんにご挨拶
すぐにゴールデンさんとお友達になってたね
ゴールデンさんの飼い主さんにも
可愛い可愛いって顔をこねくりまわされ うれしそうなはぐ
ピノとはまったく正反対

その横で 小さな声でピィ~ピィ~言うピノに
『ピノ 待て!』
恨めしそうに下から見るピノに


『〇〇ピノちゃん! どうぞ!』
と先生の声

20080421100133改

ピノ 緊張しすぎて 舌が出てません(笑)
ピノ この病院で初めて途中退場せずにすんだ
えらいぞ! ピノ

いつもだったら 途中まで我慢してても
大型犬が匂いに来たり
吠えられたら 売られた喧嘩はかいまっせとばかりに
ギャウギャウ

ご迷惑なので 順番が来るまで外で待ってました

メルママに報告したらびっくりするで~


ピノは9,5キロ はぐは13,0キロ 2人とも1キロ増

フィラリアにかかってないかの血液検査と
狂犬病の注射を済ませ
お薬が出るまで 待合で待機

ピノは終始伏せで待つ
最後まで ワン!と吠えることなく終了

病院で静かに待つことなんて
他のワンコには朝飯前でも 家族以外のワンコが苦手なピノにとっては
すごい進歩

そう! ピノのペースで成長していってくれたら
それでいいんだからね☆


今日はよく頑張ったから
浜を散歩してから おうちに帰ろうね~


散歩の模様はまた明日☆
  1. 2008/04/24(木) 15:22:05|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

菜の花畑

河川敷の菜の花畑にやってきました
IMG_0180.jpg

満開です
ここは秋にはコスモス畑になってるんです
去年も来たよね~

IMG_0182.jpg

は~い お二人さん 目線くださ~い
ピノちゃん こっち こっち向いて~♪
はぐちゃん! いい感じ そうその調子
そのまま こっち向いててよ~



IMG_0184.jpg

あぁ~ お二人さんこっち こっちですよ



IMG_2286.jpg

ピノちゃん なんか緊張してるよ
スマイル スマイル

IMG_2287.jpg

おぉ~ いい感じ 
それにしても お2人さんの洋服選択ミスやったわ
だって


まっ黄色やん



菜の花畑と同化してるし(汗





IMG_2284.jpg

IMG_0185.jpg

しかし はたから見たらイタイ人になってるよな
必死になって ワンコを撮る飼い主と
どうでもいいから早くしてしてくれ!といわんばかりの我が子と・・・・(笑)

春の陽気に変な人が増えるって? あたしのこと?
変人ではないですよ 親バカなだけです





IMG_0198.jpg


IMG_0194.jpg

IMG_0190.jpg



メルママの居てる天国にも菜の花咲いてるかなぁ~
うん うん きっと菜の花畑 走ってると思うよ・・・・・









この後あたりをお散歩して ご機嫌な ピノ、はぐ
このあと大の苦手な病院行きが待っている事も知らずに・・・・うっふふ

IMG_0205.jpg



  1. 2008/04/23(水) 14:15:51|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

箱入り娘

箱入り
はこいり


メルモママのお花買いに
ホームセンター来ました

ピノはカート初挑戦だけど
しっかり箱入り娘できました

これで自転車の前カゴも大丈夫かな?
今度はE.T.に挑戦だぁ!



『私も箱入り娘』
モナも
はこいりです


モナちゃんはこの後
ハコノリ娘になりました(汗





みなさん御心配おかけしました
本日よりぼちぼちですが
ぶひ邸別館通常営業していきます
  1. 2008/04/22(火) 09:11:11|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

初七日

突然 メルモが逝ってしまってから

この1週間早かったような とても長かったような
時間の感覚が麻痺してしまって。。。。。

1週間たった今でも 正直まだ夢の中の出来事だったように
メルモがこの世にはいなくなってしまったということが
受け止めることができません
夢であってくれたら・・・・と思っても

でも そこには メルモの遺骨があって
遺影のメルモは 『えへへ~』って私たちに笑いかけてくれている
それを見ると 夢ではないんだな~と涙が溢れてきます


20080415084249.jpg






 

ちゃんと現実を受け止めないとと
頭では分かっているんだけど

とても切なくて 悔しくて 悲しくて
寂しさで 胸が張り裂けそうになって
声を上げて泣いてしまう時があるけど

メルモがこんな私を見たら 
心配して 悲しむだろうな・・・・・

他の子たちにも 心配かけちゃってるだろうし・・・・
みんな メルモがいなくなってしまったこと
敏感に感じ取ってるから
こんなに 静かで
みんな 少し甘えたさんになってるんかな?





メルモの笑顔が大好きだったし
メルモも私たちが泣いてるよりも
笑ってる顔が大好きでいてくれただろうし

あまり私たちが泣いていたら
安心して  行くべき所に行く準備が出来なくなってしまうね
メルちゃん自身も 私たちに さよならできずに旅立ったこと
悔いているはずだろうから


あの日以来 正直仕事から 帰ってくるのが怖いのです
リビングの扉を開けるのが怖いのです

リビングの扉を開けると メルモが横たわっていた場所が
目に飛び込んできて
そうすると 涙が出てきてしまって・・・・・
あのときのメルモの亡骸の残像が蘇ってきてしまう


動物を飼うということは 必ず いつかは別れがやってくるって

実家で暮らしていたときも
見送ってきたけれど
今となっては 楽しかった思い出や いい思い出ばかりで
失うことが こんなに辛くて 悲しかったなんて
忘れてた・・・・・・・・





今の私には “虹の橋”も“犬の十戒”も辛すぎて 重すぎて
胸つまるものがあります

ついこの間 初めて “虹の橋”の続きがあることを
知りました














こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、


「雨降り地区」と呼ばれる『特別』な場所があります。


そこではいつもシトシトと冷たい雨が降り、『彼ら』は寒さに震え、

悲しみに打ちひしがれています。


雨は『彼ら』の体に執拗に打ち付けます。

その雨は、体よりも、心に辛く突き刺さるようにしみこみます。

ここに降る雨は、残して来てしまった『特別な誰か』の流す涙なのです。



大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、

仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。

ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも…。



でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、

出て行かない子達もいるのです。

出て行けないのです。


地上に残して来てしまった、『特別な誰か』さんがずっと悲しんでいるので、

みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。

『特別な誰か』の『思い出』の中にいつまでもいてあげたいのです。

地上に残して来てしまった『特別な誰か』さんと同じ辛い想いをして、

同じ悲しみに凍えているのです。

『彼ら』だって、離れたくないのです。

辛い雨だけど、『特別な誰か』との唯一の共通点なのです。

『彼ら』も、寂しいのです。


いつまでもやむことのない雨が、辛く降りそそぎます。

死は全てを奪い去ってしまうものと考えてしまいがちですけど、

すべてを奪い去るわけではありません。

同じ時間を生き、同じ楽しみや苦しみを分かち合い、

そして何より、、、、、愛し合った記憶は、

『二人』の心から、永遠に消え去る事はないのです。

地上にいる『特別な誰か』さん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、

「虹の橋」を創りあげているです。


ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。


『彼ら』は『特別な誰か』さんを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。

そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来ました。


命の「脆さ」「儚さ」と「愛しさ」そして、その「尊さ」

束の間の温もりに感じる、慈悲の心を。




その短い生涯の全てをもって、裏切ることなく教えてくれるのです。


癒える事のない悲しみだけを、最後に残したのではありません。


悲しいかもしれませんけど、もう一度だけ思い出してください。


『彼ら』が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。

さよならの前には、ちょっとだけ辛い顔をしてしまったかもしれません。

でも、『彼ら』は、最後に「ありがとう。。。」って言ったんです。

その言葉が届いたかどうかわかりません。

でも、『彼ら』は、最後に「ありがとう。。。」って伝えたかったんです。

だから、今からでも遅くありません。

『彼ら』にとっては、あなたも『特別な誰か』なのです。

だから、「ありがとう」って、もう一度だけ言ってあげてください。

それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。

「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。

「雨降り地区」に、少し暖かい光が降り注ぐようにしてあげてください。

何度も、何度も、、、、

旅立つ『彼ら』を抱きしめて、「ありがとう」って言ったかもしれません。

それでも、もう一度、思い出したらその度に「ありがとう」って言ってあげてください。

「虹の橋」

信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから…。












いつまでも泣いていたら メルモは冷たい雨の降る場所から
いつまで経っても出ることが出来なくて
虹の橋を渡ることができないって

メルモの最期は看取ることが出来なかったけど

天国で 元気に笑って走り回れるように
笑顔で『ありがとう!』って 送り出してやることが
私たちが 最後に メルモにしてやれる唯一のことなのです




『メルちゃん 5年7ヶ月とあっという間の短い間だったけど
たくさんの笑顔でネーネやトットを幸せにしてくれました
本当にありがとう

いつかは私たちもそちらに行きます
その時まで ぶひ邸のみんなのこと
見守っていてくださいね


メルモによく頑張ったねって褒めてもらえるように
頑張るから しっかり見ていてくださいね』

DSC00327.jpg

EPSON002.jpg

EPSON004.jpg



DSC04096.jpg

DSC00823.jpg

DSC00755.jpg




EPSON001.jpg





火葬が終わってお骨拾いの時に
係りの方が
いつも私たちに “お手”してくれていた
メルモの指の骨を
ペンダントに入れてくれました

20080418120719.jpg

20080418120818.jpg






『いつでも 一緒だよ』






皆さんからのメール たくさんのコメント
とても温かいお言葉 本当にうれしく思っております
この1週間の間 何度も何度も読み返しておりました

メルモにも やさしいお言葉かけていただき
メルモも大変 喜んでいると思います
メルモに代わって お礼申し上げます

メルモのカラダは この世からなくなってしまいましたが
私たちの心の中には永遠に生き続けます

カラダはなくなり 触れることも出来なくなってしまいましたが
目を瞑ればいつもメルモに会えます

さすがに 寂しくて悲しくて 涙が出てきたり
へこんだりもしますが
うちには出来は悪いし手はかかるけど(笑) やさしい子供たちが
私やトットを支えてくれていますので
大丈夫です

あんまり泣いてるとメルモに
『ほんま あかんたれやなぁ~』って怒られそうなんで・・・・・

あんなこともあったなぁ~ こんなこともあったなぁ~と
メルモの思い出を笑顔でしゃべれるようになりますように









そして皆さんの傍に寄り添ってるワンコさんが
健康で 楽しく元気に 長生きできますように・・・・・・・













                                ネーネ
  1. 2008/04/19(土) 21:28:22|
  2. ちわわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

お星さまになった我が愛娘メルモ

いまだ 突然の出来事で 信じられません
どうして いいのか
いつまで 涙が出るのだろうか
13日の夜から 時間は止まったままのようです
何もやる気が起こらず
メルモが亡くなってから 部屋も片付けられず そのままです













4月13日 夜

いつものように 仕事を終え
自宅に帰ってきたのは 午後8時ぐらいでしたでしょうか?

いつもと変わらずに玄関の鍵をカチャッと開ける音を聞くと
みんなの熱烈歓迎の声が聞こえてくるのですが
おゃ?と思ったのは覚えています
後で考えると みんなより一際甲高いメルモの声がきこえなかった
からだったんだと・・・・・・

リビングの床の上で
メルモが横たわっていました
私たちが帰ってきたら いつもは尾っぽをちぎれんばかりに振って
くるくる回りながら きゃんきゃん吠えながら出迎えてくれる
メルモの姿はありませんでした


すぐに普通じゃないことは分かりました
生気がないことは
眼は見開かれたまま 手足は伸ばしたまま
舌は口の間から出たままで
もうすでに 死後硬直していました

何時間まえから そこに横たわっていたの.....

『メル! メルちゃん!』
すぐに抱きしめて 何度も何度も大声で名前を呼びましたが
答えてはくれませんでした

開いたままの大きなかわいらしい眼を閉じさしてあげようと
しましたが なかなか閉じてはくれませんできた
きっと もっともっといろんなものを見たかったんだと
死にたくなかったのではと思えてなりません

なぜかメルモのカラダは水浴びした後かの様に濡れていました
すぐにトットと2人で
メルモをお風呂に入れてあげて
ドライヤーで乾かすと 冷たかったメルモの体が少しあったかく
なって。。。
トットが泣きながら『ほら メルちゃんあったかいで』って『いつものメルちゃんや・・・』と
言ってくれましたが メルちゃんは目を覚ましてはくれませんでした
硬直してしまっていたので 出たままの舌も口の中に
しまってやることも できませんでした

私も泣きながら『メルちゃん ごめんね ごめんね』と
撫でることしかできませんでした


私たちが夫婦共働きじゃなく
私がもし 専業主婦で家に居てたら 異変に気づけたかも知れない

もし朝からメルモの調子が悪いサインを出してくれていて
私が この日仕事を休んでいたら 助けれたかも知れない

メルモが苦しんでるときにそばにいてやれたら もう少し生きれたかもしれない
もっと もっと メルちゃんの笑顔が見れたかもしれない

メルモが息絶えるときに 自分が仕事していたと思うといたたまれない
気持ちになります
この日 仕事中 何年かぶりにいや もう忘れるぐらい昔ぶりに
指を切りました
トットにも珍しいなぁといわれましたが
後から思うと 虫の知らせだったのではと思います




ああすればよかった こうすればよかったと 後悔ばかり浮かんでしまいます



私たちが元気がなかったり 落ち込んでいるときは いつも最高の笑顔で
元気をくれて 私が泣いてると時には顔をぺろぺろなめてくれて
いつも いつも 助けてくれて元気をもらっていたのに
メルモが1番つらいときに傍に居てやれないなんて   看取ってやれないなんて

悔しさと申し訳ない思いでいっぱいです


メルちゃん   ゴメン ゴメンね・・・・・・・


みんなは状況がよわかってないのか
いつもと違うことは 感じていたのか
とても 静かでした
いつもソファーの上で ほとんど寝てばかりのアッシュが
メルちゃんのいつもいてるソファーの間や てんとう虫(ハウス)や
椅子の下を覗きにいってはメルモを探しているようで
まだ メルモがなくなったことを理解できてないアッシュを
見ているのが つらくて  つらくて・・・・・

アッシュにメルモが眠っている箱を見せると
ソファーの上に上って メルモが入っている箱が見える位置で
ずっと 見ていました








4月14日
私たち2人は仕事がお休みの日でした
メルモ こんなところまで 優等生でなくていいのに・・・・・

この日 宝塚動物霊園に行く予定でしたので
メルちゃんの旦那 アッシュを霊園に連れて行こうと
実の子 モモタとテンマも連れて行きたかったのはやまやまでしたが
そういうわけにもいかないので


だからアッシュ以外は ぶひ邸で メルママと最後のお別れです

IMG_2251.jpg

IMG_2252.jpg

みんな 集まってきて

ピノはメルママの顔をペロペロ舐めて

IMG_2255.jpg


そしてみんなが離れていっても ずっと舐め続けて
そして そのときに分かったんです
メルモの亡骸があんなに濡れていたのは ピノやみんなが
『メルママ 起きて 起きてよ』
って舐めていたからだと

ピノがペロペロしすぎて メルちゃんの顔が濡れてるのを見て
やっと分かったんです
もう涙が止まりませんした

いつもはメルモのほうがピノの口や 顔 顔のしわの間を
舐めまわしているのに ピノはメルママにありがとうって
お返ししてたのかな?
動かなくなったメルちゃんを心配して
『どうしたん? どうしたん? メルママ?』って
舐めまわして 起こそうとしてたんかな?


いつも ピーちゃんが皮膚の状態が悪くてかゆいとき
病院にいってへこんでるときは
メルママが いつも寄り添って
体舐めててくれたやろ
ピーちゃんもう メルママには舐めてもらえなくなっちゃったね・・・・


IMG_2256.jpg

モナもメルママに さよならしてね

モナは不思議そうに覗きこんで
分かっているのかどうか 分かりません
何でそんなところに入ってるのって私の顔と交互に
箱を覗きこんでいました








IMG_2257.jpg

ディオとも最後のお別れです
ゲージの扉を開いて 出てくるように言いましたが バリケンに入って出てこず
扉を閉めると 出てきたので
最後のお別れはゲージ越しでした
ディオとメルモは あまり接することが少なかったけど
ディオが預かり訓練に行く前 2ヶ月ぐらいは一緒に生活して
子供のディオもメルモからしたら 相当でかいワンだけど

寝ているディオの上に乗ったり 
デイオの顔やおまたを舐めたり
ヒーターの前に一緒に寝たり
ぜんぜん怖がることなく
みんなにするようにママっぷりを発揮して
ディオの事大好きだったと思うよ
ディオにとっては よき理解者で やさしいママだっただろうに
残念です

ディオもゲージの間からじっと見つめていました



IMG_2247.jpg

広くは無いけれども メルモが寝ている箱を持って
家の各部屋を回りました


霊園に行くとメルモの体は無くなってしまうと思うと
なかなか出かけられずにいましたが

この晴れて 暖かい 陽のあるうちに送ってやろうと
促され トットと私とアッシュで出かけました

霊園に行くまでの坂道の桜の花びらがいっぱい
ひらひらと花吹雪になって
桜の花びらが散るように メルモも逝ってしまった
どうして どうして と思うと 
あんだけ泣いたのに まだどこから涙は出て来るんだろうか?
涙が止まりませんでした


IMG_2260.jpg

旅衣にメッセージを書いて
メルちゃんの洋服と よく似合ってた ピンクのダウンジャケット
みんなの写真と
スマイリーのボールを一緒にいれました






IMG_2263.jpg


お葬式をして 個別火葬にしました
IMG_2264.jpg

火葬直前の ホントに最後のお別れです

御棺を開けていただいて
アッシュに最後のお別れをさせたとき
アッシュの手がぎゅっと御棺にかけられていて
離すときは切なかった



納骨はせずに 遺骨はぶひ邸に連れて帰りました
IMG_2266.jpg

メルちゃん お帰り
お骨拾いもして 現実をちゃんと受けてとめてあげないとと思うのですが

こんな姿になったメルモを見ても
今だ夢の中のようで 受け止めることができません

先週の月曜日は 仕事はお休みの日だったけど
お客さんにどうしてもと頼まれ
どうせ天気も雨だし どこもいけないし 働いてもいいかと
2週連勤後のこの休みは晴れの予報だし
みんなをそれぞれ連れ出して・・・と思っていたのに
やっと2週間ぶりのお休みの日がこんなに悲しい日になるなんて


ばちがあたったのかな?
まだまだ 何年も一緒に居れるって
いつも傍に居て寄り添ってくれるって
呼べば走りよってきてくれるのが
当たり前と心の中で余裕に思ってたから

戒めだったのかな?

メルモが最後に倒れていたフローリングの床をボッーと
みては 床を撫でてると
こうやって床を撫でてるとどこからともなく走ってきて
お手してくれていたメルモにもう会えないと思うと
寂しい気持ちがあふれちゃいそうになって

メルモのカラダはもうなくなってしまいましたが
私たちの中には 生きつづける 生きていくと思いたいのですが
まだ5歳7ヶ月
みんなのメルモママでもう少し頑張ってほしかったのに・・・

みんながいてるから みんなのためにも いつまでも
泣いてたら駄目だって 分かってはいるんだけど
どうしても 涙が止まりません

現実を受け止めるには 少し時間がかかりそうです






たくさんの励ましのメールや
コメントとてもありがたく読ませていただいております
メルモに暖かいお言葉ありがとうございます
メルモに代わって 御礼申し上げます

もう少し気持ちのほうが落ち着きましたら
必ずコメントのほうお返ししますので
もうしばらく お待ちくださいね                   


                      ネーネ
















  1. 2008/04/16(水) 07:04:32|
  2. ちわわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

メルモいままでありがとう

平成20年4月13日

ぶひ邸のみんなのメルママ
メルモが虹の橋渡りました

突然すぎて気持ちの整理がまだ全然ついてないです

朝もいつものように
『もう仕事行くの!いってらっしゃい』って
元気にな声で見送ってくれたのに。


ブログのタイトルがぶひ邸別館だし
ピノ・ナナ・モナのフレンチトリオや
ディオ・はぐのブルコンビよりも
ブログ登場回数は少ないけど
こんなこと書くと他の子に怒られるし
縦列なんてつけれないけど
トットはメルモが一番好きです

グランさんとアッシュはそれなりに手がかかる子だったけど
メルモは来た時から手もかからない可愛い子でした

グランやアッシュには言ってないけど
メルモの顔見るたび2年ぐらいは毎日
可愛い可愛い言っててネーネにおもっいっきりあきれられてたのが
ついこの間のようです

可愛いけどすごく慎重派のメルモは
来た当初ゲージの前1メートルだけしか歩けなかったよね

だんだんお家にも慣れてリビングのあちらこちらに
行けるようになったころに
アッシュと恋におちてモモタとテンマ授かったんだね

初めてのヒートでのご懐妊だから
母体にも負担かかったと思うけど
メルモは頑張ってくれて モモタとテンマ産んでくれてありがとう。
出産もぎりぎりまでひとりでがんばってメルモえらかったよ

モモタもテンマも母乳いやってほど飲んだから
メルモ一時期こけしみたいにひょろひょろだったね
帝王切開での出産だと育児放棄する子もいるのに
メルモがちゃんと面倒みてくれたおかげで
息子たちはすくすく病気することなく育ってるよ。

モモタもテンマも今年で五歳なのに
両親と一緒に暮らしてるせいか
いまだに子供っぽいとこぬけないですね
メルモにしっかりママ続けてほしかったけど
そういうわけにはいかなくなっちゃたね。

残されたテン・モモも心配ですが
それよりアッシュが心配です
オカンが亡くなり残されたのが親父・子供(レイも含むと3人)ってのは
実際のトットとかぶってしまい
正直非常につらいです
子供たちは毎日の生活に追われるけど
親父は仕事しながらでも思い出してしまってたみたいで
すごくつらそうにしてるのを時々みたの思い出してしまいます
おばあちゃんや周りの人たちの助けもあり
トットは健やかに育つことができたから
今度はアッシュが落ち込んでしまわないように
しっかりみてあげる番ですね
世の中そんな感じになってるのかな

子供のころはUFOなり超常現象大好きっこでしたが
オカンが亡くなってからは超現実主義のさめた子になってた
トットなんですが最近
ふと思いだした子から突然メールきたり
この話題はあの子に聞けばすぐ解決!なんて話してると
その子から連絡あったりと いろいろびっくりすることあるねと
ネーネと話してたんですが
これはネーネには言ってなかったけど
全然悩みもストレスもないからそんな事考えていまうのが
おかしいんだけど 自分自身そんなに先ないなって考えが
ふとした瞬間によく浮かぶのです
オカンが亡くなった年に自分がなるので
イメージできなさ過ぎてそのような考えになるのかとも思うけど
いらん事ばっかり考えてるトットの代わりメルモがなってくれた
気がしてすごく申し訳ないです


モモタやテンマだけじゃなく
レイちゃんが切れそうになったら怒りにいってくれたり
ナナと遊んだり はぐのヒートのお世話やトイレの指導
ピノとは特に仲良しさんで
ピノが背中カイカイになってるときは
しつこすぎてピノに切れられながらも背中なめてあげてね
ピノに大きな顔背中に乗っけて一緒に寝てるすがた
すごくほほえましくて大好きだったよ

グランさんのこと若いころは嫌ってたみたいだけど
近頃は一緒にいたりもしたね
モナは元気すぎるからあんまり遊んでなかったけど
ヒートのときはメルママぶり発揮でしたね

ディオちゃんとは帰って来てから
あまり会えなったね
ディオが小さい頃 小さいいってもメルモから
見たらすごく大きいんだけど
そのディオの背中に馬乗りなってる
メルモのトットびっくりしました

みんなのメルモママがいなくなってぶひ邸大丈夫かな?
そんな弱音吐いたらメルモに怒られるね

呼んだら手の先にササって寄ってくる
メルモにもう会えないの寂しすぎます

病気や寿命なら残念だけど
気持ちの整理しやすいのに
突然いっちゃうから
どうしたらいいのかな?


一度寝たら100%朝まで起きない
トットが途中で目が覚めて寝れずにいて
冷静になってからブログに残すつもりでしたが
メルモへの今の思いそのまま書くのもよいかなと書いてます

いつも以上に読みにくい文章だし
ブログって形よりホントに日記として書いとけ!って内容になってます

朝の五時だしみんなねてるけど
アッシュだけが起きてます

状況あまり理解できてない感じです
メルモが今入ってる箱を見せたら
それから箱の置いてるほうばっかり見ています
他の子たちメルモの亡骸見ても
よく分かってないのか 箱の存在気にしてません

箱の存在気にしながらも
アッシュは今まで引っ越してから一度として通ってるのを
見たことの無いソファーの後ろの狭いスキマに入っていってます
そこはメルモとレイがよく寝ていた場所で
もしかしてそこにいるのじゃないのかと
探してるみたいで

すっかりまったりになって家の中走らない
アッシュがネーネがたって移動するとついていき
トットが移動しても走ってついてきて
メルモのいるとこに行きたそうにしてます

眼の感じが明らかに最近のアッシュじゃなく
若いころのアッシュになってる

あまりイチャイチャ遊んでるの見なくなったけど
気がついたらいつも同じクッションに
アッシュとメルモは座ってね

そんなアッシュとメルモは
トットとネーネのお手本でもありました

朝になったらいっぱいお花いれて送り出してあげるね
アッシュとモモタ・テンマとの写真の一緒だからね

遠くからみんなのこと
見守っていてくださいね。

今年のお誕生日豪華にするって約束したのに
できなくなっちゃたね


  1. 2008/04/14(月) 07:33:27|
  2. ちわわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

恒例行事

なんですか?


ぬぅん

いやだやだ



やだ


ぶれぶれ


やだやだ!!!

毎朝の恒例行事
散歩のお誘いをすると
バリケンでストライキを敢行する
わがまま娘のディオちゃんです

冬の散歩時にダウン着てたので
ダウン=散歩の図式が完成されており
散歩まで一苦労ありました

暖かくなってきたのでダウン着ることなくなり
毎回格好が違うので
散歩のお誘いもだまされた感ありながらも
素直に出てきてました

しかし
近頃ウインドブレーカー着ての散歩が
数回続いたら
またウインドブレーカー=散歩の図式が
完成したようでストライキはじめました

いろんな格好でお誘いかけてみて
わかった事は
とりあえずデイオは上に何か羽織ってる=散歩みたいです

こんなにストライキ起こすくせに
外では普通にあるきよる!!
よーわからんわ!!!

ズズズゥー


まだ寝とく
  1. 2008/04/13(日) 14:36:23|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

I LOVE グラン

グランおじさん♪
こちょこちょ
目もこちょこちょ


毎度おなじみ
テンマのグランちゃんリスペクトポーズ

テンマも実の父アッシュに対しては
決して見せることの無い
下から下から遊んで遊んでしてます

グランもうっとおしそうにしながらも
けっして怒ることなく
遊んであげてます


そんなグランですが先日病院にかかったとき先生が心臓病の疑いがあるので
外部に検査だしますねといわれていた
検査結果が分かりました

ただの血液検査かと思いきや
NT-proBNPとかいう聞きなれない検査だったみたいです

NT-proBNPとは
N末端プロ脳性ナトリウム利尿ペプチド(NT-proBNP)の事

心不全などによって心筋細胞に障害が起きると
NT-proBNPが血中に現れ、
病気の進行と共に血中濃度が高まる
NT-proBNPの数値を調べる事で
心疾患機能の検査が出来る
この検査で心疾患の判定ができます 


ふむぅー
知らんまにそんな検査されてるとは!!


NT-proBNP値てのが数値で分かり

「正常」心臓病の疑いほぼ無し           :  <210pmol/L
「正常高値」                      :  210~300pmol/L
「高値」心臓病の疑いが高い  (確率>95%)  :  >300pmol/L
    
グランの検査結果は
320pmol/Lで心臓病の疑いアリでした

こないだ先生が聴診器あてて
若干不整脈気味だと言ったのは当たってました

聴診器なんて人間が風邪ひいて
内科行っても先生がとりあえず
適当にあててるだけで何にも分からないと思ってたのに!!

数値も疑いアリの範囲でしたが
めちゃくちゃ高いわけでもなく
その後グランの調子が悪くないので
しばらく様子みていくことになりました


結果でましたが
グランは相変わらず元気です


  1. 2008/04/12(土) 15:41:08|
  2. ちわわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

ヨガいぬ

ヨガいぬ
ヨガいぬ2



わたし合蹟前屈のポーズ覚えたよ

このヨガポーズは、股関節の柔軟性を高めるとともに、ヒップアップ効果があります。また、太ももからお尻にかけてのセルライトにも働きかけます


でもピノちゃん両足くっついてないから
それあんまり効果なさそうですね

ヨガいぬ?


あぐらのポーズもできるよ

そんなポーズ本当にあるの?
  1. 2008/04/11(金) 15:27:14|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

連続写真

まて!


まて!

まだやで


まだまて!!




はい!OK!

OK!左
OK!右
OK!あっぷ


今朝も完食なディオちゃんでした
まて顔おもいっきり真顔ですね(笑
  1. 2008/04/10(木) 12:18:06|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

春なのに

20080409094017.jpg


♪さ~くらの は~なびら ち~るたびに~ byコブクロ

あっという間今年の桜もこの辺は終わりみたいです
今夜の雨で残った花びらも散ってしまいますね
今年もありがとー
また来年!!!

なんてコブクロの大きい方に似てるっていわれたことのある
トットがちょっぴり感傷的になってるのに
家の子達ときたら

春だし


ねむいよー

春だから


眠いです

やはり春


まだ寝ます☆

春眠です


ねむねむ~



春眠暁を覚えずでみなさん
眠たいみたいです

あぁ~ゆっくりぶひ邸で寝ときたいけど
そんなこと言ってられないので
本日もお仕事頑張ります

ねむないし


いってらっしゃ~い


  1. 2008/04/09(水) 10:50:57|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

今朝のご様子

せなか?


うむぅーディオちゃん背中大きくなったね
こないだ病院で体重測定してから
また太った気が・・・・
少しごはん控えてるのに
運動不足かな?

まったり


口周りはいい感じにタルタルになってますね

今日は涼しそうだし夜近所に
葉桜見学にでも行こか

びろぉーん


ごきげんさんですね
  1. 2008/04/08(火) 11:14:18|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

はぐのお気に入り☆

wii をしていると
必ず はぐが邪魔しに来る

wii fitをしてると尚更邪魔しに来る!

リモコンが気になって 気になって仕方がない様子
はぐも バランス年齢測りますか?

IMG_0323.jpg

はぐちゃん リモコンをガン見

なに なにをもってるですか? その白いの
はぐの新しいおもちゃですね♪



IMG_0321.jpg

ちょっと ちょっと はぐに貸してみてくらさい!





IMG_0328.jpg

ネーネ  トットが全然貸してくれませんよ
何とか 言ってくらさい(怒)





IMG_0324.jpg

うぅ~ つまんない みんなと寝てよ~



そうそう はぐは少しポチャリしてるほうが
可愛いいんだから

飼い主は冬場にた~ぷりついた贅肉おとさないとね
こんなんで 体重落とされへんよなぁ(汗


20080406202432.jpg

ネーネはBMIが全然変わらず
『これって 壊れてないよね』って イチャモンつけてましたわぁ~

壊れてるわけないや~ん☆
wiiのせいにしてはいけません(笑) 


  1. 2008/04/07(月) 08:20:06|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

花粉症?

花粉症って言ってもワンコじゃなく
トットの話です

二週間ぐらい前からなんだか
のどがイガイガ(><)

先週車の中で大声で
オザケン歌ったら
症状悪化(><)

昨日からとうとう声があんまりでなくなりました

花粉症って鼻水ずるずるで頭がボぉーってするとは
聞いてたけどのどがイガイガなんて!!

口から生まれたんちゃう!って昔か言われてる者としては
緊急事態!!
しかも今日まだ仕事
しゃべれないとちょういとキツイ!

果たして今日乗り越えられるか!!!

だいじょうぶぅ

朝から写真撮ってブログアップしてる余裕あるぐらいだし
たぶん大丈夫でしょう


  1. 2008/04/06(日) 10:47:13|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

丑三つ犬返上♪

昨日のつづき・・・


そうそう
新聞の記事を取っといたんだった!!

去年の年末にある新聞のコラムを読んだ
作家の柳 美里

彼女は父の無類のイヌ好きによって
イングリッシュポインターから始まって 秋田犬 マルチーズ 柴・・・・・etc
父が家に連れて帰ってくるものだから 自分ら子供たちも
やれ近所でワンの赤ちゃんが生まれたよと聞くと 譲ってもらい
家族で過ごした10年は犬たちとともにあったと言っても過言ではない
家庭環境だった

高校を中退して18歳で 物書きを生業としてからはワープロひとつで
各地のお湯場を転々とし 31歳で母になると子供の就学問題で定住を
余儀なくされたのだが
ある日5歳の息子ととなんとなくペットショップを覗いたら
そこにいてたダックスを見て子供が
『ぼくのおともだち』と言った言葉を聞いて
自分の幼少期のことがブァ~と蘇ってきたそうだ
いやなことがあった時 イヌの首に抱きつき泣いたり 一緒に遊んだり
原っぱを駆け回ったり
そう彼女の1番のトモダチは犬だったと・・・・・

そしてこのダックスを飼うことになるのだが
このダックス 抱っこは嫌い 触られるのが嫌い 手を出すと噛み付く
近づくと吠えるし 糞尿を撒き散らしながら 走りまわる
と今までの犬との生活が嘘のそうな 破天荒ぶり

このとき鬱状態だった彼女は 活字を読むこともできなくなっていたが
あらゆる犬図鑑や行動学や訓練方法の本を読み漁り
このダックスが生後半年のときに
ある警察犬訓練所の訓練士と出会って
自分の犬が変わっていくさまを目の当たりにして
なんと自分も資料を取り寄せ 高校中退から20年ぶりに訓練士学校の生徒となった


現在 猫7匹とそのダックスとドーベルマンと
元の飼い主から育児放棄されたE・コッカーの里親になっているという

このコッカー 元の飼い主が自分の都合だけでろくに里親探しもせず
親元だからとブリーダーのところにたった1錠のフィラリアの薬とともに
置き去りにされ ワクチンもフィラリアも最低4年間はされておらず
バリカンも入らないほど毛玉が地肌に張り付くぐらい放置されていた
飼育放棄とはいえ7年もの間一般の家庭で生活していたので
犬舎生活は忍びないというブリーダーの意向によって里親募集されてた



このコッカーは人間に対して非常に依存性が強く
飼い主の姿が視界から消えると 泣く泣く
外出おろかトイレにもいけない状態だった
まさに分離不安犬 いっぱいいっぱい愛情に飢えていたんだろう
捨てる人あれば拾う神ありだ


それを クレートトレーニングで治したことが書かれていた
クレートに入れて泣いたら 無言でクレートを揺らしに行く
ただその繰り返し
それで分離不安が治ったというのだ

マ マジで!? たったこれだけ!?

ディオは分離不安ではないだろうけど
人間にかまってもらうのは大好き
確かに夜 独りになると 泣いて私たちを呼んでいることは確か

この方法が当てはまるか分からないけど



実行1日目の夜
夜の11時に散歩から帰ってきたディオ
とりあえず バリケンに“ハウス!”させた
しばらく泣いていたが散歩の疲れでいびきをかいて眠る

深夜2時ごろ いつものように泣く
隣の部屋に寝ていた私 無言でバリケンをガタガタ揺らしにいく
無言で部屋を出る

そのあとディオは一声も出さず泣き止み寝たようだ

朝方4時 また泣く
またバリケンを揺らしに行く
また無言で部屋を出る

1日目はまぁ いつもと同じような時間に泣いたが
バリケンを揺らしにいった後 1人にされても泣かずに寝てくれた
以前なら 怒りにいって部屋から出た後でも泣いてたから

泣きやまないからトットが一緒に寝る羽目になってたから


実行2日目の夜
12時にディオに“ハウス!”をさせ
『ディーちゃん お休み また明日ね!』とバリケンの扉を閉め部屋を出る

深夜3時ごろ目が覚める
いつもならディオが泣いてもよさそうなのに・・・と思いながら寝た
朝5時前 もう一度目が覚めるがみんなよく寝ている
ディオも泣かず
朝6時 ディオが泣いた声で目が覚める

あぁありえん! 今まであんなに夜鳴きしてたのは?
訓練所から帰宅して 朝まで泣かなかったのは初めて
トットが添い寝そるようになっても時間がきたらないてたのに


嘘のような 不思議なこと
ここ6日間 朝まで泣かずに寝てくれてる

正直 びっくりしているし ディオが急に変わって
反対に泣かなくなって ちょっと心配(笑)
急に物分りがよくなったディオに
うれしいような 心配なような なんか複雑な気持ち
バリケンで寝るようになったここ6日
他に変わったことと言えば 起きている時間もあまり泣かなくなった
ひとりで ゴムのおもちゃを振り回し遊んでいるようだ
2階のディオ部屋から その音がドタン バタンとリビングまで
響いてくる
少し泣いていても 『ディオ  うるさい』と言いにいくと
以前ほどしつこく泣かなくなったこと



すこし噛まれはしたものの
お互いもっと穏やかに過ごせるきっかけになったかもと
前向きに思うことにしよう


ここ1,2ヶ月は私の耳も末期症状で
ディオが泣いてなくても泣いてるように幻聴が聞こえてたから(笑)

朝起きたら
『今日も泣かんかったなぁ』がトットとの朝の挨拶になってる

今晩も夜鳴きせず 安眠できるのだろうか?(笑)



これでデイオ=丑三つ犬

返上か? 

ディオちゃん!







IMG_0316.jpg


20080403230450a.jpg
20080403225907a.jpg





  1. 2008/04/04(金) 09:22:14|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

過信

ディオが去年の11月初めに 訓練所からぶひ邸に預かり訓練を
一応終了して シャバ?に出た次の夜から
1日も途絶えることなく 夜鳴きに苦しめられてきた
苦しめられてきたと書いたが まぁ 噛まれることと比べると 夜鳴きぐらいは
些細なことと思っていた
訓練士さんに聞くと訓練所では夜鳴きはまったくなかったらしい
やはり 寂しいのかな?

毎夜毎夜 深夜2~4時の間に何度か吠える
ディオは2階のディオ部屋で 寝ているのだが
毎日毎日吠えるので その度に 様子を見に行くとうれしそうに
尻尾 ふりっふりで 飼い主のテンションの低さとは相反して
相当の喜びぶりである 

しつけ上 “鳴いても無視する”と重々わかってはいるものの
真夜中の泣き声は ご近所迷惑のことを考えると いてもたっても
いられなくなる 
静まりかえっている夜に ブルドックの泣き声 
想像しただけでも 分かっていただけるだろう



何度 布団を頭からかぶって “お願い ディオ!泣きやんで(汗)”と
祈っていたことか
もうすぐ泣きやむか? もう少し待とうか? いやもう駄目だ!!
と布団から飛び起きて 何度叱りに行ったか・・・・・

最初のうちはそれでも叱りに行ったら
ディオも鳴いたら叱られるのはわかっっていて
私が叱りに行き 口輪をするとバリケンに入って 
“ぶぶぶぶぅ~”と寝てくれていた

これは訓練所でも 昼間あまりに要求吠えすると
口輪をされる習慣があったようで
ディオの場合 口輪をすると寝るよようになっていたみたい
これも 効かなくなって 口輪をしても鳴くこともあった


幸い ディオが夜中に鳴こうが 他の子たちは誰一人として
泣き声に反応せず 寝てくれているのが 救いだったが・・・・

これはと思うことは何でもやってみた
バリケンにシートをかけて視界をさえぎってみたり
泣き出すと口輪をはめてみたり
できるだけ就寝前のロング散歩で疲れさせてみたり


でもどれもこれも ことごとく駄目
結局 鳴いても顔を見せると泣きやんで
一緒に寝ると泣くことが少なくなるため
トットがディオと一緒に寝ることが 続いていた
まさに ディオの思う壺にまんまとはまってしまっている

最近はトットが一緒に寝ていても鳴く事があった
そのときの様子を聞くと ドアのほうでもなく
全然関係ない 壁に向かって鳴いているときがあると言う
なんか薄気味悪い話だが
『ディオ! 鳴くな!』と抱きしめるとそのうち寝てくれるらしいが
それも長くてもって 2時間
また ディオの泣き声で目が覚める

もともと私は眠りが浅いため就寝中に2~3回は必ず目が覚める
これは昔からのことで 反対にカラダの調子の悪いときは
朝まで1度も目を覚ますことがない
だから ディオがワン!と1度でも鳴くとすぐに分かる
自分の目の覚めるペースとディオの鳴く時間で
ひどいときは1時間おきぐらいに起きていたりする

反対にトットは1度眠りに就くとなかなか起きないタイプで
私とは正反対 もし就寝中に誰かが枕元に立ったとしても
グースカ寝れるタイプである

もともと眠りが浅い私のことを気遣って自分はどんなことがあっても
寝れるし 普段ディオだけが2階で生活してることを
やはり不憫に感じて 寝ているときは一緒にいてやりたいと
ディオだけが満たされていないから鳴くのだろうと
トットが一緒に寝てくれていた 
いろんなことにも慣れてパニックになる状況は
大体特定されてきていたし まぁ夜中にパニックになるような
事柄がそんなにないでしょと思っていたから・・・・・・・


訓練所の先生にもこのことを話すとあきれられていた
『駄目っていっても絶対寝るでしょ!  噛まれないようにしてくださいよ!』
噛みイヌと一緒に寝るなんて相当な犬バカとあきれてるだろう


やはり一緒に寝ているだけあって 以前jからトット大好きっ子に
拍車がかかって こんなにディオに慕われているトットに少し妬くぐらいだった

でもこの夜 たぶんトットは相当疲れてたんだろうと思う
メタボ対策にと仕事の後に私用で西宮まで
往復2時間の自転車運動があだになったのか?
アレルギー鼻炎のため 息がしにくかったのか?

事件は起きた
20080321221601.jpg




バタバタバタバター!!! バターン!!!!!!
深夜3時 2階からの駄々ならぬ音で飛び起きた
 
ワンワン! さすがに他の子も反応した
でも トットの声は一言も聞こえなかった
『やっちまった!?』

急いで2階へ
ディオ部屋のドアを開けるとゲージの中のディオと目が合った
『大丈夫!! どうした?』
『ディオに噛まれた』

トットによると 自分で今いびきかいたなぁ?と寝ぼけてて
ディオのバタバタという足音で飛んでくるととっさに交わしたが
腕に前歯がかすったようだ
首輪をつかんで ゲージにディオを放り込んだらしい
ゲージの中のディオはハァハァと荒い息をしていたが
私が“伏せ!!”と言うとすぐに伏せた
もう正気には戻ってるようだった

『たぶん いびきにびっくりしたんやと思う 腕は大丈夫やから』
1階に行くように促され 戻るとみんなびっくりして起きていたようで
その後 布団に入るも寝れなかった

次の日 その後のディオの様子を聞くと バリケンに自ら入っていき寝たらしいい
朝 ディオを呼んだけどバリケンの中からこちらを見ているが
出てこないと


私がディオ部屋に行ってみると
いつものように うれしそうに ゲージの外に出てきた
『いつものディオやん』というと
トットいわく ディオが目を合わせてくれないらしい

それから2人でデイオ部屋に行くといつもは真っ先にトットの
まん前に行ってお座りして 顔をなめまわすのに
私のところにしか来ない トットが呼んでも顔も向けない

『噛ましてもうたわ』ってトットはとても寂しそうだった
噛んだディオに対する怒りとか悲しいとかそんな感情はまったく
沸いてこず 噛ませてしまったという罪悪感だったと思う
私もそうだったから
今回のことは状況さえ作らなかったら防げたこと
この5ヶ月何事もなくディオと一緒に寝れてたから
きっとこれくらいは大丈夫と過信してしまっていたと思う私もトットも・・・


今日の朝のことやし なんかわだかまりがあるんちゃう
いびきにびっくりしたんやろうし いつものディオにすぐ戻るよ

といったものの 訓練所から 帰宅後噛まれない記録約5ヶ月を更新してて
喜んでいただけにちょっと ガッカリしたのは確か
トラウマは薄れていないし まったく噛まなくなったわけじゃないから 
いつかこうなると いつかくると頭では分かっていたけど
心のどこかではこのまま噛まなくなる 噛むことを忘れてくれるんじゃないだろうか?
とかすかな期待もあったけど
また1からやり直せばいい いっぱい時間はあるのだから
また今日から 記録更新していったらいいのだから



そしてこの夜も一緒に寝るとトットは言ったが
それはあかんやろ?
1度キレると 少し反応しやすくなってパニックになりやすくなる
のがいつもの傾向
この日の 昼間もお隣さんの車の扉のバタン!と言う音にも
バタバタしてパニックになったため 首輪をつかんでおさえたし
やはり 一緒に寝るのは やめないとと言ったが トットは

『今日 いつものように寝なかったら ディオのこと
怖くなるような気がするし
今晩もきっと鳴くだろうし』と

でも 一緒に寝るって自ら噛まれるような状況をつくってるようなもの
ディオの為にもあかんやろうということになり
今晩 どうしょうか・・・・

以前新聞で読んだコラムのことを思い出した










つづきは また明日・・・・


  1. 2008/04/03(木) 09:10:15|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

春を満喫?

せっかく 桜が咲いているので
無理やり ディオとパチリ☆
IMG_0635.jpg

でも 迷惑そうです(汗)


桜と記念撮影よりも
早く河川敷に行きたい ディオちゃん
IMG_0620.jpg

小走りで 階段を駆け降りて そして つまでづく(あぁ~どんくさ)





IMG_0627.jpg

IMG_0629.jpg

IMG_0633.jpg

今日も ご機嫌です☆



IMG_0632.jpg

周りにだ~れもいないことを確認して
ディオ~!   おいで~~~!!!





IMG_0630.jpg

IMG_0631.jpg

うれしそうに 2人の間を行ったり来たり





散歩から帰る途中  前にもこの河川敷であったワンちゃんに ご挨拶

IMG_0634.jpg

あなた ソフトバンクの ホワイト家のお父さんですよね!
いつも 見てます!!                        by ディオ


  1. 2008/04/02(水) 09:44:29|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

春の遠足 大阪城公園

関西地方は ただいまお花見が見ごろ
今週行っておかないと 来週はどうなるか分からないので・・・
桜は時期が短いからタイミングがよくないと
見れずじまいに終わってしまいそうなので
春を満喫しに行ってきた

IMG_0618.jpg

そう ここは大阪城公園
平日だけど たくさんの人がお花見にこられてました




IMG_0600.jpg

IMG_0601.jpg

臨時駐車場から歩いて  到着!!




IMG_0604.jpg

20080331112226.jpg

木によっては もう満開の桜も
あぁ~  日本に生まれてよかった~
四季があるって すばらしいいですよね!!






それから みんなで散策です
IMG_0603.jpg

IMG_0609.jpg

IMG_0612.jpg

20080331114637.jpg

うちのブヒ達は観光客の方たちに 愛想振りまくので大忙し
桜なんてみちゃいません!!





20080331112114.jpg

20080331112136.jpg

20080331112338.jpg

20080331112309.jpg

20080331112441.jpg


いろんな方が声をかけてくれました
中には 年配のおじいさんが
『おぉ~!!  みんな兄弟か!?
おっちゃんこの種類知ってんで!!  えぇ~とあれ あれ のらイヌや!!』って



いやいや!  それを言うならのらクロちゃうん?と心の中で突っ込み
ながら  のらイヌ!と連呼するおじちゃんと しばし談笑

のらイヌと連呼するもかわいい!かわいい!って言ってくれはったんで
まぁ 大目に見よう 
こちらもそれを言うなら“のらクロです!”とよう突っ込むことが
でいなかったしね~~~



IMG_0614.jpg

20080331112402.jpg

公園内を 汽車?が走ってました





IMG_0608.jpg

IMG_0607.jpg

しばし 休憩
ナナは休憩中も 愛想振りまいてました
愛想振りまかんで お水飲みなさいよ





20080331112250.jpg

20080331112322.jpg

IMG_0613.jpg



桜は今週が見ごろかな?
みんなも 行っとく?
  1. 2008/04/01(火) 11:25:54|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。