ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

2がつ28にち



今日はピノと同伴出勤
徒歩1時間の道のりは ピノにとっては余裕のよっちゃん。。。。笑
ほんとハイパーな8歳8カ月の中年おんな



今日はとってもぽかぽか陽気だけど 鼻水は関係なく出るもよう。。。。。。笑







スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 10:58:09|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

2がつ27にち



今日の看板犬 ナナここコンビ^^











だいぶん暖かくなってきましたが まだ寒いそうです









ちゃんと??接客中のここちゃん






















仕事の合間合間にお戯れしております^^







  1. 2014/02/27(木) 16:53:25|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

2がつ26にち 



今日の看板犬^^












今日はひかりと1時間歩いて出勤^^












途中 寄り道しながら~~~~♪














やっほ~~~~~い!! しばしの発散^^




気持ちのいい季節になってきましたが
私の花粉症 ヤバいヤバい。。。。。。。涙









  1. 2014/02/26(水) 12:26:37|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

2がつ25にち



ぬん♪








  1. 2014/02/25(火) 17:17:25|
  2. ピノのレッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

PW会@大泉緑地公園 

e0185090_13195166[1]


PW会の場所に到着
日ごろのみんなの行いが良いせいか?! とってもいいお天気でPW日和

前半戦はかんなは車で待機組
ピノとすずちゃん あぼちゃん カレンで歩きました!!

ピノ ファーストコンタクトは少し緊張感はあったものの
殺気立ちはなく。。。。
お尻挨拶は緊張が走り アグレッションが出やすいのいで
みんなの最後尾に付けさせてもらい 後ろを歩きながらみんなの情報収集させてもらうと決めてました


ピノ 公園に入る手前であぼちゃんのお尻をそぉ~~~とクンクン嗅ぎに。。。。。
ぶっこんで行くことしかできなかったピノが。。。。。とウルウル泣きそうになってた私

megと目があったら もうすでにドミ女も泣いてました。。。。。。爆爆

そしてにしぴょんさんとemaさんのお二人に『泣くの早っ!!!爆』と突っ込まれました!!
私とピノの少し張りつめてたものが少~し緩む瞬間でした^^

みんなありがとう~涙♪

o0480048012849700309.jpg

ピノとあぼちゃんのリード。。。。。私2頭引きしてます
この距離感 昔のピノなら 飛びかかって行っていつでも襲える距離です。。。。。笑

ピノさん すずちゃんのこともチラチラ見ながら確認はしてたけど
結構大丈夫な感じで。。。

やっぱり ピノにとってはあぼちゃんが気になる
デカし 怖い。。。。ロックオンのガン見じゃなくても 見る時間(観察してる時間)が長くなると
緊張が走り 恐怖心が出てくる
それがアグレッションに変わる前に 目線外したり コレクション入れたり
チョイチョイ声掛けして“おい!!”と意識をこちらに向かせる。。。。


みんなに迷惑かけないか。。。。ピノのアグレッションがみんなに飛び火したらどうしょうとか
めっちゃ 気になって気が気じゃなかったけれど

みんなといい感じに歩いてても ときどき緊張が走り
ぶっ込んだろか!!!とするピノを私がコレクションしても  

emaさんも あぼちゃんに緊張を与えないように
身構えず さらっと 見守って下さって。。。。。。涙

タフラブ仲間じゃないと
あんな風に落ち着いて見守れないと思う

あぼちゃん emaさん すずちゃん にしぴょんさんたちだったからピノもあんな風に落ち着けたんだと思う


アグレッション持ちのピノをあたたかく迎えてくれて見守ってくださって本当にありがとうございました


o0480048012849734407.jpg

PW会後半は かんなとピノと交代して1頭だけで歩かせようと思ってたけど
せっかく ピノさん連れて来てるんやから~~~と皆さんのお言葉に甘え

かんなとピノの2頭で。。。。。笑
同じ問題行動 アグレッション持ちのこの2頭を普段一緒に歩かせることがなかったので
(同じ問題行動者同士は 同じパックでは歩かせてないので。。。。汗)
どうなるかな??ってちょっと不安もありましたが

2頭とも凄く キャパが広がって成長したな~~~と
とてもうれしいパックウォークとなりました




そして最後は
オフリードの状態でみんなで記念撮影^^





ピノ 家族犬以外の他犬とこんな状態で居れたのは 訓練所以外では初めてです。。。。もう5年ぶり以上か??
凄い成長です
以前ならどこにでも飛んで行って襲える距離ですから。。。。


これ ピノが家族以外の犬が大丈夫になったわけではありません
外でのピノの心理を読んで アグレッションが出ないように ステートを変えてるだけ
ステートを変えてやることができなければ 今でも 恐怖=緊張=アグレッションは出ます

他犬が全て大丈夫になることはないと思います
でも 許容範囲は広げてやることができます

まだ 始まったばかりですが
ピノと かんなと楽しんでリハビリしていこうと思ってます

我が家のアグレッション持ちを
“よくぞ連れて来てくれた!!!”なんて

こんなに犬を理解してくれる素敵な仲間 どこにいます??
そんじょそこらにはいません

o0480048012849734358.jpg








o0480048012849734474.jpg

みんな ありがとう。。。。。涙



  1. 2014/02/21(金) 11:15:14|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

タフラブPW会の前に。。。。。

2014.2.17 タフラブPW会の日でした♪


e0185090_15431079[1]
毎回恒例いつもの待ち合わせ場所でジェシカレンと予行練習!?


ピノとジェシカレン
今回で会うのは2回目です

前回はカレンにぶっこんでいったピノさん
今回はぶっこむことはなく しかしカレンのお尻を嗅ぎたくな~~~い。。。。まだまだリハビリは始まったばかりで
お尻挨拶なんて練習できる相手がいないし
メールセッションでアドバイスもらってから初めてでした

相手のお尻は嗅ぎたくないけど 自分のお尻は歩きながら嗅がれても
緊張することもなく 襲うこともなく(爆)嗅がせてたのですいぶん進歩!!!!!






e0185090_1554658[1]
















今回はピノの課題 ジェシカレンに協力してもらい歩きながらのお尻挨拶練習させてもらうだけで
PW会は連れて行かない予定にしていた

ピノはビビりドミ
散歩中に他犬とすれ違うどこらか視界に入っただけ吠えかかるようになりました
2歳を過ぎたあたりからどんどん酷くなっていきました

吠えかかりと言っても“ワンワン!!”ではなく“ギャア~~~~~!!!”と雄叫びというか悲鳴
なので 露骨にいやな顔されたり 姿見ただけで避けられたり。。。。。みんな私のせいなんですけど。。。。汗

見た目がギャウギャウなので
散歩時の他犬に対するアグレッションだと思っていました。。。。

しかし メールセッションを受けて
ピノは(かんなもですが)リードアグレッションだと言われました

テンション高くぶっこんで(挨拶しに)行くことしか知らず
近づきたいのに近づけないフラストレーションが 
攻撃性に変わってアグレッションとして出てる。。。(相手の犬にも寄りますけど)


問題行動の動画を見て“ピノのようなこんな状態をリードでどうこう落とすのは無理!笑”と書かれてました

他犬を見かけるとテンション高く引っ張って近づこうとするのを
リードでコレクションして 伝わらないからどんどんコレクションが強くなって

たとえ私がリードでコレクション入れなくても 犬自体に瞬発力もあり
自分で勝手に動いてリードは張るしコレクションも入りますが。。。。。。笑

相手に迷惑が掛からないように、、、飛びかからないように、、、
ピノやかんなの(心理を完全に無視して リードを持つ手に力が入り 肩が上がって
私の警戒モードがビンビンにピノやかんなに伝わって

散歩=他犬に出会う=敵
をどんどんと強化していってました。。。。。。汗

私の間違った対応がピノやかんなのリードアグレッションを育ててしまった
2頭を壊したのは私のせいです。。。。。。

そんなピノがメールセッション後
普段の散歩ではガウることなく他犬とのすれ違いはできるようにはなった(相手の犬からは目線は外せないけど)
だけどすれ違いは時間にしたらものの数秒。。。。。

PW会はまだピノには早すぎるかも。。。。
家族犬以外の他犬と何時間も理性を失わせず過ごさせることに私自身自信がなかった。...というのが本音




“そんなん言ってたらいつまでたっても連れて行けんで!!!”
と私の背中をドン!!!と押してくれたドミ女には

心から感謝


本当にいつもいつもありがとう。。。。。。






そして今回はmegの親友まいこも撮影隊として同行♪

シャイなピノのことをまいこに
“見ない 話しかけない 触らない!!でよろしく”と伝えてくれてました。。。。。涙

ピノファーストコンタクトは距離を取りながらまいこを観察
その後自分からそそそぉ~~~~~と近寄っていってました!!!!


リスペクト ありがとう!!!!涙













  1. 2014/02/19(水) 14:23:12|
  2. ピノのレッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば



先週より今回のほうがよく降った











ほんとこの冬は異常。。。。。。




うちの子たち 雪でテンションダダ下がり。。。。。。笑
“い~ぬは喜び庭駆け回り~~~”っていう歌があるけどな~~~~~~~







  1. 2014/02/14(金) 15:51:59|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

本日の看板犬


これは今日


これは昨日





明日はお天気悪そうなので
1時間歩いて出勤できない奴で^^







  1. 2014/02/13(木) 18:03:12|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

PW会の様子^^

昨日は恒例!?PW会に行ってきました~♪

せっかくの世間のお休みが我が家の定休日と重なっていたので
これは是非とも!!と人見知りの私が思い切ってお誘いして。。。。。。笑
今回はジェシカンはお休みだけど~~~また来週もPW会なのです。。。。。。ウフフ!!!!



緑地に着いたら いつもの第3駐車場が満車!!???
えぇ~~~~マジで? さすが祭日やな~~~と
お2人と会えるかな~~~~と一抹の不安

しかし 気がつけば前の車にセントバーナードさん乗ってるで!!と相方
タイミング良くemaさんの車の後ろでした♪ホッ。。。。。。


緑地はちょうど市民マラソンの日だったみたいで
凄い人!!! にしぴょんさんがLINEくれてたのに未確認でびっくりした~~~~汗
ちょっとひかりにはハードル高しやな...汗と思いつつ 気持ち切り替えよ


送ってくれた相方とここちゃんとは迎えに来てくれる約束をしてここでバイバイ
(やっぱりPW会の2日目に大量嘔吐のジンクス。。。。笑 
 留守番させるのは怖いのでここちゃん付きで送迎してくれた相方にも感謝)

その後無事に にしぴょんさんとすずちゃんとも合流できてPWできました^^





今回は初めてひかりもパックウォークに参加させてもらいました
私一人で2頭なので写真撮る余裕なし。。。。。汗

かんなは いつも1頭で参加だけど昨日はひかりも一緒でいつもよりワサワサ。。。。笑。。。。。想定内
ひかりも嬉しさのあまりワサワサ。。。。。想定内


普段の散歩でかんなと一緒だとかんなより前に出て歩くことはないのに(かんなにコレクションするたびに
ひかりが下がっていくので。。。。。。)
スペース取りしても しつこく少し前を歩いてたけど
周りに伝染するワサワサ感ではないので まぁ~まぁ~まぁ~ええか。。。。と泳がしてました

やはり2頭一緒だといつもの心理とは違います

emaさんに『ひかりちゃんは犬も人間も大丈夫なんですね』と言われたんですが

まぁ~人間には対しては攻撃性 アグレッションはないですが

2歳過ぎたあたりから4歳ぐらいまで あんなに人懐っこかったのに
他人には全く近づいていかない時期がありました

家の一歩外に出ると 私しか視界に入らず 相方がリードを持っていても 意識は私にばかり
そう。。。。。私に対する依存。。。。。。分離不安です。。。。いつの間にやら
気がついたときにはこんな感じになってました。。。。汗

家族以外の人間がいたり 私から離された後 気でも狂ったかのように私にマウント行為
私が ひかりに所有物になってる。。。。。と言われたました

特別甘やかしたわけでもなく 留守番も自らバリケンの中でおとなしくできます
まさか私に対する依存が出るとは思ってもみませんでした

そのことから他犬もダメになりました
散歩で出会う犬にも向かっていくことがありました
腕がちぎれるかと思うぐらい。。。。。。汗

このころから ブル友のジェシカともダメになって行きました


これではダメだと
ひかりとの距離感を考えるようになりました
私から離れて“させること”をわざと増やしていきました


落ち着いてきたのは4歳の誕生日を迎えたあたりからです
昔のひかりをよく知る友達は“昔のひかちゃんに戻った!!”と言ってくれます

以前のように人懐っこい 外でも穏やかさを取り戻せるようになってきました
ひかりに伝わる道具に変え普段の散歩のあり方を見直し リハビリしてきて
他犬とも穏やかにすれ違えるようになりました


ひかりは すぐにテンションが上がるので 緊張 興奮(良くない興奮)だけでなく 
良い興奮(楽しい~とか嬉しい~とか)も悪い興奮に繋がるかもと

常にフラットな状態  平常心を失わせないようにばかりコントロールしてきたように思う

PW会のの最中 いつものアスファルトの地面じゃなくて
落ち葉や土の上ってだけでもひかりは嬉しくってテンション高くって

せっかく楽しい時間だからとemaさんが ひかりと一緒に走ってくれて
遊んでくれたんです。。。。。

そしてひかりが楽しい時に見せる 地面ローリング。。。。。。。


emaさんと走ってるひかりはとっても楽しそうで 笑ってるように見えました
しかし 私のもとに帰ってきたひかり


久しぶりに私に対するマウント行為が出ました

こうなるとプロングではひかりにはNO!は伝わらないので
違う道具に頼らないとまだ鎮められないことも今回分かりました


ずいぶん落ち着いて良くなって来ましたが
私から離れる 家族以外の人間がいる 興奮するなど条件がそろえば まだまだ なんだな。。。。。

私もひかりのテンションが上がりすぎることなく楽しく発散させてやること
できてないな~~~汗と再確認もできたし




かんなもかんなで姉ちゃんが一緒で前回のPW会の時のような落ち着きはなかったけど
緑地に散歩に来てる他犬も 見てたけど ガウルことはなく


まぁ~まぁ~合格ラインか??笑






















それにしても 今回はよく集合写真撮りました^^




















































最後はお迎えに来てくれたこころも一緒にパチリ☆

拡張型心筋症が分かってから
久しぶりに長い距離歩かせて 内心冷や冷やしたけど
ここちゃん 少しの距離でも皆さんと歩けてめっちゃ嬉しそうやったから
このまま倒れて死んでも本望か。。。笑と思ったけど











帰りの車内でも一番元気でしたし








今日もいつも通りのここちゃんです



毎回 新しい発見 気付きもあり
とってもいい機会を過ごせる仲間に感謝です^^



  1. 2014/02/12(水) 10:35:52|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

メールセッション後の様子



かんなにいたっては あっけないぐらいに落ち着いちゃいましたね~~~~
他の犬をロックオンどころか
見ても自ら目線を外し 避けてます。。。。

しかしリハビリは始まったばかりなので カラーは付けるだけ付けてます。。。。。保険のようなものです^^



無茶苦茶頑張って避けとるな~~~~という時もありまずが。。...OKです^^
“おぉ~~~できるやん!! かんちゃん”と褒めてます
昔はできなくても今現在習慣的にできることにはあえて褒めなくていいと言われたので
“褒めなきゃ”って思ってること自体が不自然で Kさんもっと自然体でいいんだよってお言葉頂いてから

なんか肩の荷が下りました

メールセッション後 今までにないぐらい自然体で
かんなやピノとの散歩を楽しみてる自分がいます^^








ピノにいたってはかんなのように自ら目線は外せません
目では追っています←これ師匠のところのボクサーズもだそうです。。。。。^^
でも今は外で私の存在にサミれるようになってきたピノ。。...目で追ってもOKです


今年の眼科の検査で 両目の白内障(ステロイド白内障)のステージが右眼が4 左眼は1~2の間
4はほとんど見えておらずもう一方がはぼんやり??輪郭は分かる程度

見えにくくなって分 見たい確認したい要求が高まるのは理にかなってるけど

必要のないことはNO!です

メールセッション最中
私がピノの目線が『ロックオン(ガン見)』←のちにアグレッションにつながる
なのか『観察』←ただ見てるだけなのか??咄嗟に判断つかない。。。。と書きました

師匠の名言
“全部『観察』にしたらええねん笑”

これぞ タフラブ!!!


この一文が目に入った時は
ハンマーでゴ~~~~~ン!!!!と頭ぶったたかれるような衝撃でした

その後悲鳴や(笑)飛びかかりやアグレッションも出ることなく
穏やかに他犬とすれ違いできるようになってます

かんなほどリラックス感はまだまだですが
8歳にして急成長ちゅうでございます^^


あとは正しい挨拶の仕方を教えるってことが課題ですが。。。なかなか相手がね~~~

知りたい一心でぶっこんで行く強く出る挨拶しか知らないので。。。。。汗


そこがクリアできればキャパはもっと広がるでしょうけど(笑)





  1. 2014/02/06(木) 12:41:04|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

メールセッション終わる 動画のみ

自分でもスマホじゃ動画見れないので
前回の記事の動画のみ貼付けます





  1. 2014/02/03(月) 12:56:22|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

メールセッション終わる

本日MASUMIさんにメールを返信して
メールセッション終了~~~~♪



当初 かんなの2週間のメールセッションの予定が
かんなの問題解決が2週間たたず終了したので


MASUMIさんのご厚意で途中からピノのメールセッションに移行。。。。。。笑


ピノ ビフォー


これでも昔から比べるとまだマシなほうで。。。。。汗


ピノこれでも2歳の時に
私たちから離れ3カ月間訓練所で預かり訓練しております(週に1回は面会に行き一緒に訓練を受ける)
預かり訓練が終わった後も数カ月通いで訓練も。。。。

他犬への興奮 吠えかかり アグレッションが問題で訓練所のお世話になりました
訓練所のドックランではオフリードの状態で 過ごしておりました
特に危険な犬というわけではなく 超ビビりでシャイ 人間に対してのアグレッションは皆無です

が。。。もちろん自分から他の犬に関わろうともせず ドックランのベンチの上に座っていたそうです

他犬へのアグレッションはあるものの
家族犬とは揉めることはありませんでしたが
噛み犬ディオがうちに来てから ディオが突然パニックを起こし 私たちを襲う時には
決まってピノがディオに噛みつきにいきました

そしてディオだけではなくピノにも訓練が必要となったわけです


ディオが亡くなった後も 
散歩で出会う家族犬以外の犬へのアグレッションはどんどん酷くなっていきました

何とかならないか。。。何とかしないと思いつつも
どこかで諦め??妥協??
ディオのような狂犬(突然のパニック 激怒症候群 人間に対する噛み)ではないし
家の中ではコマンドにはほとんどと言っていいほど1回でビシッて聞けるし 外でも他犬がいなければ
声は届いてると思ってました


どうも問題とする私たちのなかの基準が ディオに設定されていて
ピノの問題行動は 私たちがどこか我慢すればすむこと。。。。とどこか心の片隅にあったのかもしれません。。。。汗


昔は本当に相手の飼い主さんひかれるほど周りに響き渡るような悲鳴のような吠えかかりで
通行人の方にも何事!!!???って振り返られるほどの吠えで。。。

昔は正直ピノとの散歩が憂鬱で。。。
なるべく犬に遭遇しにくい時間帯を狙って散歩したり。。。
朝の住宅街も犬と出会わないように出会わないようにと。。。。。だって朝からあの悲鳴。。。。近所迷惑やん。。。

でもこの犬を避ける生活を続けたことが
ピノの他犬に対するアグレッションを私が酷くしてしまった
しんど思いをしているのはピノ自身と後悔してからは

今までそれなりにリハビリしてきたつもりでした
特に他の犬に会うと散歩での引っ張りが半端ないので 横について歩く(脚側)のトレーニングをしました

脚側では歩けるようになりましたが 散歩で犬に出会うと 左に付いて歩いてたのが
私の前を飛び 右側に。。。。


脚側のその位置で歩かせてると犬にいきますよ!と
もっと下がらせてくださいと 訓練士から言われました

それが1年7か月前 訓練士がマスミさんのセミナーに
行き出したころです
リードもしの字で 歩く位置が後ろでも すれ違えたと思った瞬間に
後ろ向きにでも相手の背後から飛び交って 吠えが出ていました


反対車線の向こう側の歩道の犬にはロックオンはするけど吠えかからず通り過ごすことも増えてきたり。。。
はるか前方 同じ進行方向の犬にも距離があれば 吠えなかったり。。。。って低レベルな。。。。汗


そう。。。。ピノにとって家の中では私という存在があるのに
外では・・・興奮対象の前では私の存在が全くなかった。。...ということ


メールセッション後動画^^









外でも興奮対象物の前でも理性が働いて私に意識を向けることができるようになってきました。。。
長年の悩みが ものの数日で。。。。。。。^^


MASUMIさんのおかげで
かんなは4歳でピノにいたっては8歳という年齢で
初めて繋がった散歩を一緒にできてると実感しています!!!!


毎日毎日 納得のいく解説 犬たちの心理 アドバイス
お忙しい中 本当にありがとうございました

毎日MASUMIさんから届くメールが待ち遠しくて嬉しくて 夫婦共々
夜中に起きて確認してました


まだ リハビリは始まったばかりです!!!
いい経験を積んで 今までの過去を洗い流せるように頑張ります!
















  1. 2014/02/02(日) 16:12:15|
  2. フレンチぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。