ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

待合で。。。。。

th_E58699E79C9F-4_20121001204800.jpg

とっても素敵な少年に会いました^^
体は大きいけど小学2~3年生ぐらいでしょうか?


まず待合で待っていたら その子のお母さんらしい方から
“大きのんが通りますが大丈夫ですか?”と丁寧に聞かれたので“はい!うちは大丈夫です”といった後
聞かれた理由がわかりました

車で待たされていたんでしょう 後から現れたのは馬のような犬が登場~♬
まだ1歳で体重は70キロ 真っ黒いグレートデンで名前は“太郎ちゃん”

首にはプロングカラーがガシャリとついてました
お世辞でも広い待合ではないので。。。。その飼い主さんと太郎ちゃんと小学生の僕は待合の奥の方へ。。。。。
太郎ちゃんはしっかりと床に伏せの状態で“待て”。。。。。。素晴らしい。。。。

なんで“大丈夫ですか?”と聞かれた本当の意味がわかりましたね~~~

あちらはしっかりコマンドで訓練されてるから大丈夫ですけど 
そちらは大丈夫ですか?ってことやってんね。。。。。。笑

ひかりもグレードデンの登場に興奮することなく
同じように床に伏せさせて“待て”させたまま 同じ待合という空間で過ごすことに。。。。。


そしたら太郎ちゃんのお兄ちゃんが
あちらからやって来て 私に

『あっ 太郎と同じですね! スパイクつけてる~~~~~^^』って
あっ 太郎ちゃんて言うんや~~ そうそう 飼い主の意志が伝わりやすいようにね。。。。。と私
                 ↑ 周りの他の飼い主さんに向けてね^^

まず 一般の飼い主さんにはスパイクカラーってだけでイメージ悪いですから。。。。。爆爆


僕『あの~~~触らしてもらっても大丈夫ですか?』

飼い犬がデンだし 大きいのには慣れてるかなって思って
『いいよ~~~!!』と言うと


可愛い!! 可愛い!!とめっちゃ褒めてくれる僕

私『人懐っこいけど 普段あまり撫でようとしてくれる人が少ないから喜んでるわ~~~』

僕『なんで こんなに可愛いのに。。。。』

私『ブルドック 怖がられること多いから~汗』

僕『そうなんですか? こんなに可愛いのに。。。。
  太郎より可愛いですよ。。。。爆爆 よだれも少ないし^^』

僕『めっちゃ喜んでる~~~』とひかりがプリプリ振ってるコッペパンのような短い尾っぽを見ていう
僕『尾っぽが短いから わかりにくいですね~~~~』

  グレードデンの太郎ちゃんは基本男の人が大好きらしく 男の人が手がってくれると
  尾っぽは真横にブンブン~~高速で動くらしく 女の人だとゆっくりゆらゆらぐらいらしい
  ママに叱られたら 尾っぽは後ろ足の間に挟むように下がるんだって。。。。。爆爆


この小学生。。。。。。すごい!!!!
めちゃめちゃ すごい!!


どうりで。。。。。ひかりを触るときも
最初から真正面からではなく ひかりの横からアプローチしつつ。。。。目線も下げ。。。。
それを見た時にはビックリしたけどこの子と喋ってたら わかってきた^^




子供も 犬も同じレベルでしっかり教育されてるというか。。。
めっちゃ 親の意識が子供に伝わってる
子供も大人と同じように犬と接して暮らしてるんやろうなと


僕『ブルドックは耳が垂れてるんですね~』とひかりの耳を立ててみる

私『太郎ちゃんもお耳垂れてるね』

僕『耳切って立てたほうが耳の病気になりにくいんですよ~』

私『太郎ちゃんは断耳しないの? 切っても立てるの難しいもんね』

僕『ママが耳は切らないって。。。。あのままにしとくんだって^^』
そうなんだ~~~~



僕があまりにもひかりを手がってくれるから
向こうで伏せして待ってる太郎ちゃんが


体に似合わず小さな静かな声で
“ヒュンヒュン~~~~~”鼻泣きしていたら


僕『太郎はいつでも触ってあげれるだろ! 待て!!』

これでまた あの鼻泣きが止まることに驚き~~~~~~!!!!
うちの診察の時間が来るまでずーとひかりの相手してくれながら話しました

th_E58699E79C9F-3_20121001204800.jpg














th_E58699E79C9F-2_20121001204801.jpg




犬が大好きなこと
柴には噛まれたことある!って歯型の傷跡も見せてくれた。。。。。笑
でも噛まれても大好きなんだって^^

後から病院に来るわんこさんの飼い主さんにも挨拶して
犬触らせてもらったり 
ワンワン泣くダックスさんや怖がりなプードルさんも
『怖がってますね~~~』とか言いながらちゃんとワンコによってアプローチ方法を変えて
怖がりプードルも最後には撫でてたしね。。。。。。ほんと すごい少年!!

見習わないといけないところ満載^^


お気づきでしようか。。。。。
この小学生の僕。。。。終始 敬語。。。。丁寧語ですよ

しかも子役のようなとってつけたような言わされてる感もイヤ味な感じもまるでなく(笑)
自然と湧き出るような。。。。。。

大人でも初対面なのにタメ口で敬語も使えない人もいるのにね~~~~~








ひかりの診察が終わって待合に出たら先ほどのデンのママさんと僕が
『さっきは太郎がいてたんで。。。。』とひかりを撫でに来てくれました


待合が混雑してきてたから
太郎ちゃんも診察が終わって先に車に帰ってたんやね


僕『じゃ また バイバイ ひかちゃん!!』 

私『ありがとう!! またね^^』




数日前の出来事で腹が立って凹んでたんで。。。。。
人間捨てたもんやないな!! こんな子もおるんや!!って

とっても素敵な少年と飼い主さんに感謝^^






相方曰く。。。。

『たぶん あの子のお母さん 同業者やろうな(笑)
子供にもワンコもむちゃくちゃ厳しく育ててはるんやろうな~』って



ただただ厳しいだけではないですよ
“厳しさ”の反対にはそれ以上の愛情の深さがあるからってや~~~ってことです


あの僕と太郎ちゃんを見てたらわかります^^







また 会いたいな~~~逢えますように♪
  1. 2012/10/02(火) 15:03:47|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば <<“夜練” | ホーム | 10がつ1にち ひかちゃん病院へ。。。。>>

コメント

☆動物大好きKさん☆

この間のこと(元看護師)がずーと心に引っかかってたんで
見かねて神様がで会わせててくれたんでしょうか。。。。。笑

私もKさんと同じなので(笑)
プライベートで知らない子どもとしゃべる機会もないというか喋らないんですが。。。
この子は違いましたね~~~~~また絶対 会いたい!!
太郎ちゃんは1歳で時々体重はかりに病院に来てるらしいのになんで今まで会わなかったのかしら~
なんて。。。。。爆爆

kさんのご近所のデンご夫妻も 素敵な方なんでしようね~
想像つきます^^ だから会えてラッキー!!なんですものね
デン5頭を1度に連れ出せる。。。。どれだけ訓練され 繋がってるか!!想像できますわ^^
そんなところの子になれた保護犬たちも幸せですね^^

ひかりのことも気にかけていただいてありがとうございます^^
  1. 2012/10/03(水) 14:36:28 |
  2. URL |
  3.  ネーネ #2nOP413k
  4. [ 編集 ]

☆ちくわさん☆

私の文章力で あの素敵な時間が伝わってたら嬉しいな~
最近では平成生まれの子はゆとり教育で~なんていろいろ新人類的な話もよく聞きますが
やっぱり 育ってきた家庭環境。。。どの時代も親の背中見て育つんですね~♬
ホント 素敵な少年でした^^
そして めっちゃ尊敬しました ママさん!!

あんな素敵家族の1員の太郎ちゃん
やっぱ超大型犬だからあれぐらい厳しく躾ないと太郎ちゃん自身を守れないんでしよう

最初入ってこられて 太郎ちゃんにかけるコマンドの声が低くドスの効いた声?笑
だったので 周りの飼い主さんたちは シーン。。。。。となってましたが
私は好印象!!!! この飼い主さんすごい~!!!
また 身の引き締まる想いです。。。私もヤラねば!
  1. 2012/10/03(水) 14:22:22 |
  2. URL |
  3.  ネーネ #2nOP413k
  4. [ 編集 ]

☆megちゃん☆

近年稀に見るしっかりしたお子というか 親子に会えたわ^^
親御さんしっかり教育というか道理を教えてはるんやろうな~~~~と感心しまくり

ママさん 見るからに厳しそう(笑
だったけど なんといってもオーラが。。。。
スタイルのいい 細見の女性なのに70キロのデンを持ってても安心感を与える
すごいオーラが。。。。。

私にはあのオーラがまだまだ足りません。。。。。。。汗汗

バッサリ切るん? マメに切らなアカンようになるよ。。。。。笑
  1. 2012/10/03(水) 14:16:28 |
  2. URL |
  3.  ネーネ #2nOP413k
  4. [ 編集 ]

素敵な時間を過ごされましたね~!
羨ましいです!

前回のはらわた煮えくりかえる登場人物とは
雲泥の差ですね!今回の僕の方が精神的に大人
ですし。育った環境の違いが出まくりですね。

私も子供が苦手というレベルではなく、子供が嫌い!
子供だから何でも許されるという考えを持った親が嫌い!
でもこの僕ちゃんなら話してみたいな~。

小さな命を大切に出来ない人が白衣の天使だなんて、
世も末ですね。そんな考え方の人間には絶対に天罰が
下ると思います。

我が家の近所にもデン五頭に保護犬数頭と暮らしている
方がいます。ご夫婦2人でデン5頭連れているところに出くわすと
圧巻の風景です。
見れてラッキーみたいな気分になります(笑)

ひかちゃん、何ともありませんように!!
  1. 2012/10/03(水) 13:55:22 |
  2. URL |
  3. 動物大好きK #-
  4. [ 編集 ]

うわーーーーー。なんて微笑ましい光景が想像つきます。
お兄ちゃんから私も学ぶ点多数です!!!!!
ひかちゃんも、嬉し嬉しですねー。

そう。ネーネさんの文面読んでいて私も「なんて!お若いのに(小学生)礼儀正しいんだ」「素晴らしい!」と
思いながら読んでいました。
そんな礼儀正しくて尚且つちゃんとしたわんちゃんへの対応までされちゃうと、
私ならもっと長居して、おしゃべりしちゃいそうです(笑)

太郎ちゃんも、きっと毎日幸せな日々なんでしょうねーーーー。
ほっこり気分私も味わえて嬉しかったでーす。
  1. 2012/10/02(火) 20:55:58 |
  2. URL |
  3. ちくわです。 #q6w20mcg
  4. [ 編集 ]

言うてた太郎ちゃんのお兄ちゃんやね^^
聞いてびっくりのしっかりした 犬をリスペクトしてる子やな・・・
お兄ちゃんの話し聞いて 私の方がダメダメやって思ったわ。

お母さんもちゃんとしてるんやろな・・・
お母さんだけでなく家族みんなで正面から太郎ちゃんと向き合ってるんやろうね・・・

前に教えてくれた 犬は強い人が好き 強い人は同じだけの優しさを持ってる・・・ 太郎ちゃん家族はそんなご家族なんやろうね^^
太郎ちゃん幸せやね^^

私も会ってみたな 太郎ちゃんご家族に^^

業務連絡 ばっさり切ろうかと思ってる! カリアゲ?笑 その時はよろしくっ^^
  1. 2012/10/02(火) 15:35:30 |
  2. URL |
  3. meg #s48xcqFo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://buhitei.blog104.fc2.com/tb.php/1902-5f065785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。