ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

怒涛の夜が明けて。。。。

夜中の間にかかりつけから着信がなかったので
予定どうり朝9時に眼科の予約診療に向かう

モナはモナで こころがかかりつけに走った夜は
薬の副作用か何なのか
夜中から明け方に掛け5~6回嘔吐

眼科に向かう車の中でも吐いた
前回のレーザーオペのあとはこんなことなかったのに(出されてる内服も同じ)

写真 (26)

この日の眼圧は12と落ち着いてくれてて良かったけど
夜中からの立て続けの嘔吐・・・・・

薬の副作用か何なのか分からないけど
術後目の炎症もあって抗生剤ステロイドは使用しないわけにはいかず
制吐剤の注射と次回の診察までの内服がプラス。。。。。。





この足でいたみさんに入院してるこころを迎えに・・・・・・

IMG_7437.jpg

昨日の異変が夢だったのか??と思うぐらいに
ウソみたいに元気なこころがお迎えを喜んでくれた。。。。それだけで張りつめた糸が切れそうで
泣きそうだった


先生からくわしい説明がある
昨夜の突然起こったこころの異変は検査の結果

拡張型心筋症による上室頻拍による発作でした

大型犬でも正常値100前後 激しい運動の直後でも150
こころの心拍数は来院時300
どれだけ異常事態か分かるはずです


エコーの結果 少し心臓が肥大し、心室内腔が拡張する「拡張型」心筋症
心臓の壁が薄くなって 心臓が全身に血液を送り出す機能が低下している

心臓の収縮率は正常値で25~30%
こころの場合 一番高いところでも24% そのほとんどが20%を切っていました
だからあの発作時末端に血液がいかず 舌があんなに冷たかったのでした


ネットで調べたら拡張型心筋症の2年生存率は17%
しかし先生に尋ねると

長くもっても1年。。。。。 どんどん進行していくので数カ月単位。。。。
残念ながらそう長くはないと言われました
心臓のことなのでいつでも覚悟はしておいて欲しい。。。。。と

これから強心剤 血管拡張剤など毎日3種類の内服生活です
しばらくの間週一のペースで心電図を測り内服を増やすなど様子見だそうです


心臓のことだけを考えて家やゲージに閉じ込めその時が来るまで静かに暮らすよりは
気をつけながらではありますが(暑さ 長時間の運動 激しい運動)今まで通りの生活をさせてやることが
ここちゃんにとっての生活の質 幸せだと僕は思います
これは考え方ではありますが・・・・
散歩の途中で倒れてそのまま逝ってしまう。。。っていうこともあるかもしれない
でもこころちゃんにとってはそれが本望ではないでしょうか・・・・・?



3歳まで狭い世界しか知らずに生きてきたこころ
だから一緒に過ごしてきたこの4年と変わらずこころが楽しく過ごせるように見守っていこう
それが里親になった・・・・いや親になった私たちの役目


先生が言ってくれた言葉
私たちの考え方と全て一緒で嬉しくて泣けてきた






こころとの穏やかな時間が。。。幸せな時間が。。。
少しでも長く長く 続きますように。。。。。。。












  1. 2013/07/30(火) 14:50:59|
  2. こころ拡張型心筋症
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば <<祝10歳 | ホーム | 怒涛の7月28日>>

コメント

ここちゃんとうちのチワワの空と全く違う犬種ですが、空も心臓が悪く脳も悪化して一時期覚悟を決める時が有りました。1日何度も発作がおき薬を飲んだりと…
あれから一年半 
覚悟を決めたとは思えないくらい元気です【寝たきりですが】

ここちゃんの命も誰も分からない
ただ分かるのは、今頑張って生きているここちゃんという存在

覚悟はいるかもしれません【人間の悲しみを和らげるため】
でも、命って本当にミチです。

真っ白な癒される顔のここちゃん
無理せず今まで道理に過ごして欲しい
なんか、言葉がまとまらないけどここちゃんラブです!!
  1. 2013/08/01(木) 16:53:03 |
  2. URL |
  3. 富士牛カーチャン #ySMo.DiQ
  4. [ 編集 ]

初めてまして。
ここちゃんがお家に来る前から読ませて頂いてます。
ここ受け入れの儀式(笑)や、その時の皆の表情。こころって名前も似合ってて。
むずむずと嬉しかったです。
私は母を拡張型心筋症で亡くしました。
ここちゃんも同じ病気でびっくりしました。
ネーネさんもショックだと思いますが、他の子達も心配しますので、どうかどっしり構えていて下さい。
  1. 2013/07/31(水) 23:42:30 |
  2. URL |
  3. まき #-
  4. [ 編集 ]

現実と思えず、動揺してしまっています。
文章がまとめられません。改めてコメントします。
ここちゃんの穏やかな日々が長く長く長く長く長く続いて欲しい。
  1. 2013/07/31(水) 19:18:36 |
  2. URL |
  3. 動物大好きK #-
  4. [ 編集 ]

今・・ブログを読んでびっくりしました・・・
ここちゃん・・

ね~ねさんトットさんそしてみんなと一緒の特別じゃない生活がここちゃんにとっての一番のお薬だとわたしも思います。。
病気になると・・日々の普通ななんでもない生活が元気な時はなんとも思わない普通の生活がとても遠いところにあるような気がします。
だからねーねさんとっとさん達と今まで通りの生活を選んでくれてここちゃんきっと喜んでると思います。。。

いつもいつもここでしかお声掛けできませんが心からいつもでもいつまでも幸せな日々が続きますように。

  1. 2013/07/31(水) 12:51:08 |
  2. URL |
  3. SMILE #-
  4. [ 編集 ]

何故、次から次へとブヒ邸に試練が訪れるのでしょう。神様はなんて意地悪なんだろう。ココちゃん、超がつく、良い子なのに、、、でも、上のコメの方がおっしゃる通り、ワンズは今を生きている、過去をうらんだりしないし、未来に恐怖することもない、だから、ココちゃんはネーネさん達、兄弟達と一緒で、とても幸せですね。

モナちゃんも早くよくなって、一日でも早く、穏やかな日常が戻ることをお祈りしています。
  1. 2013/07/31(水) 00:24:29 |
  2. URL |
  3. ダザシャンまま #bqcuYIxk
  4. [ 編集 ]

ネーネさん、ブログネタ拝見してびっくりでした。
どんな病気でも犬は未来や過去でなく、今この時を生きているので、私もネーネさん、先生のお考えのように大好きな事や無理をせず今まで通りの生活を共にする事が、こころちゃんの何よりの心の安住であり、ネーネさんパックの中で過ごす事が、こころちゃんにとってもよい結果を導きだすのではと思います。
辛い現実ですが、いつもと代わりない毎日、いつもと同じように接してあげることが生きる力に繋がる…
読みながら先代のSolaのことと重なり、おもわずコメいれさせていただきました。
心の覚悟… 同じ家族パックとして過ごして来た日々を思うとキツイでしょうが、どうかこころちゃんの気持ちに寄り添って、沢山の
楽しい時間を一緒に過ごしてください。
遠い空から我が家のワンズと共に応援しております。
  1. 2013/07/30(火) 23:32:05 |
  2. URL |
  3. Sola #UdbRXIF6
  4. [ 編集 ]

血検の結果健康優良児で 心臓だけ・・・・ 心臓だけやのにな・・・・・
悔しい・・・・・
ネーネの気持ちを思うと・・・・・  

私もF先生やネーネと同じでうちの子がここちゃんと同じ状況であっても今までどうりの生活をさせると思う。
お外が好き 車でのお出かけが好きなここちゃんにいつもと変わらない生活をさせてあげるのがいい^^
無理はできないけど たくさんの我が子と暮らしてる経験豊富なネーネ達夫婦だから^^

ネーネの娘になる前の3年なんてとっくに忘れてしまうぐらいここちゃんは日々幸せやと思うよ 絶対に!
今を生きるここちゃん・・・・  少しでも長く 穏やかで幸せな日々を過ごせますように・・・・

会いに行くからね ここちゃん^^ 元気なここちゃんに・・・・・ 

 いつもいつも祈ってる



  1. 2013/07/30(火) 16:39:24 |
  2. URL |
  3. meg #GMs.CvUw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://buhitei.blog104.fc2.com/tb.php/2214-b9d757c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。