ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

通院生活

気がつけは7月なんて2回しかブログアップしてなかった。。。。。。苦笑

ネタがいということはうちにとってはある意味平和って証。。。。。。笑

といっても相変わらず動物病院とは親密な関係は続いている。。。。。汗

みらいの通院はもうかれこれ1カ月半以上になる

1.jpg

最初は後ろ脚の太さの違いに気がついたこと
(正確にいえばイリーママが気がついてくれたんやけど*イリーくんとはみらいのおじ

筋肉の付きかた膝の角度の違いはもともとあったけど
指摘されて初めて気がついた

すぐに病院で診てもらうと浮腫みだという。。。。この時点では後ろ脚膝の後ろのリンパ節の腫れはなかった。。。
この日 夜ギリギリの診察だったため後日改めましようということになり帰宅

しかしその2日後腫れてなかったリンパ節がコロコロと丸く腫れてるのが素人でもわかるぐらいになっていた

すぐに頭をよぎったのは『悪性リンパ腫』

って考え出したら寝れなくなるのだ 。。。。この小心者

結局後日バイオプシでーして腫瘍の可能性は低く炎症反応が出てるということになり
念押しで 絶食絶飲でお預かりで全身のリンパ節を超音波で検査することになった

腹内のエコーでは正常値5ミリまでが8ミリと6.5ミリに腫れてるリンパが2つあることが分かったけど
バイオプシーでのある1種のがん細胞の増加も見られないことから


指間炎からの細菌感染
体の抵抗力が下がってる。。。。。。のだろうとのこと

履歴からパセトシンもシンクルもビクタスも錠剤はすべて副作用(嘔吐 食欲不振 下痢 元気喪失)が出るため
今までは唯
い抗生剤の注射(2週間持続)でやって来てるため
今回も注射でってことになったのだが。。。。

2週間×3クール

続けた結果
浮腫みはなくなったもののリンパの腫れは少し小さくなったくらいで
抗生剤の効きが悪いので

副作用が怖い。。。。とも言ってられないくなり。。。。
しかし 抗生剤が消火器官を通るから副作用が強く出るのかも??という先生のご提案で
注射で抗生剤を皮下注射することになった


しかし これが1日しか効果がもたないので毎日通院。。。。。。汗
ほんと自営業でよかった。。。。昔みたいに雇われてたら無理な話で.。。。。。笑

何事もうまくいくようになってる。。。。。。。??笑い

ってことで先週の金曜日から毎日



朝 病院が開く前にささっと打ってもらって
会計はまとめて1週間後

仕事に遅刻することなくGO!!





先生のご厚意。。。。いつもすいません


5日目に嘔吐が出ましたが
翌日はなかったため注射は続行中




こころは付き添いついでに毎週一回1週間分の持病の薬をお守り代わりにもらいに行き


診器当ててもらったり 脈拍測ってもらったり 体重測ってもらい
大好きな先生と戯れとる・・・・・・・笑






暑い夏
まだまだ通院は続くなり。。。。。。。




  1. 2014/08/07(木) 12:01:17|
  2. イングリッシュぶる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば <<8がつ13にち お盆です^^ | ホーム | 今日から8月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://buhitei.blog104.fc2.com/tb.php/2364-169dcd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。