ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

預かり2日目。。。。一夜明けて

初バリケンだったミルキー 鳴くことなく朝まで静かでした



ピノとひかりとミルキーで朝ぽ

ピノは見てない振りしてしっかりミルキー確認してた
でも理性がぶっ飛ぶことはありません(笑)

ロックオンではなく観察。。。。。
でも観察してる時間が長くなると 緊張から恐怖→興奮→アグレッション
という流れになるので。。。。
着火する前に んっ???って私が思ったときには
『ピノ!』って声でのコレクション。。。。

あぁ~~~ヤバかった?? すんませんすんません。。。。とフラットな状態にも戻るピノたん。。。。。笑

昔なら他人の犬なんて我が家で預かることなんて到底無理だったし
こんな他人の犬と一緒に3頭 一人で散歩に連れ出して
ピノのアグレッションも出さず、写真を撮る余裕まである。。。。

ピノたん。。。。おぬし成長したものよの。。。。。。



















ミルキー。。。。散歩は楽しそうで・・・・・家の中より 自分を出せてた









散歩終了後









元飼い主が犬が苦手だと言っていたミルキー
確かに犬に対する社交性はあるほうじゃないけど
自分から犬に寄っていくことはないし 匂いを嗅ぎもしないけど
反対に嗅がれても 泣き叫ぶわけでもないし 逃げるわけでもない
ピノなんかに比べたら 怖がりだけどキャパ広いっす

平常心ではないにしろ
みんなと同じリビングで過ごせてたし
ビビり汁出さないし。。。。。。笑


まぁ~~~ピノとかんな以外は一度匂いをかぎに行ったら
ミルキーの存在を全く気にせず 過ごしてましたけど。。。。。。笑





この中でもウトウト 寝れたミルキー
ミルキーにとってもこんな多頭の中で過ごすのはある意味いい経験になったのでは??笑











里親さんへの引き渡しが夜なので
夕方までこんな感じで過ごし


私の仮母もここでおしまい
私はミルキーとここでお別れ
一緒に立ち会いたかったけど。。。。。。。


相方がミルキーと一緒に
前日から眠れないほど楽しみに待ってくれてる里親さんのもとへ出発!!!


幸せになるんだよ~~~~~~~!!!!













数時間後 旦那はんから無事任務完了♪と連絡がきた

里親になることが本決まりになってから

その子が気持よく過ごせて慣れるためには何を用意すればいいですか?など聞いていただいたお母さん

もし里親希望がなく最悪のケースだと愛護センターに行く犬もいることをあると聞いて
ミルキーを迎える前日にお父さんと愛護センターに見学に行き
運ばれてきた犬たちの現実を知ってくれたお姉ちゃん

この引き渡しに元の飼い主がくると思って

『すきなたべものはなにですか?
といれはどうやってしますか?
なんじにごはんをたべますか?
すきなおもちゃはなにですか?
されていやなことはなにですか?』

ノートに質問を書いてくれた弟くん



それを聞いたとき泣けてきました

元の飼い主のほうにも この里親さんにも同じような年頃の子どもがいる家庭で
こうも違うものかと。。。。。


ここ3カ月
この件に関しては色々思うところもあったけれど
犬の幸せだけを思って。。。。。

里親希望の人を探してくれた友
今回の里親さんのほかにも うちでよければと名乗りを上げてくれた人

本当にありがとうございました


このご家族の元でなら残りの犬生
幸せになれると確信しました


名前はそのまま ミルキーで暮らしていきます








  1. 2014/08/24(日) 20:06:51|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば <<むすめ | ホーム | 我が家の夏休みは。。。。>>

コメント

☆動物大好きKさん☆

この里親さん!!って決め手は
犬と子供とが同じレベルというか 優先順位が犬と子供が同じということでした
こういうご家庭なら 第2の犬生ミルキーが幸せになれる場所だと思えたことです
子供に頼まれて一緒にセンター見学にいける親。。。。。そうそう居ないのでは??と思います
弟くんのノートにも犬と同じ目線に立って考えられる素敵なお子さんだと思いました
最後の一文。。。。。されていやなことななにですか??
これを読んで私 号泣しました
ほんとここ最近で一番感動した!!!!笑
  1. 2014/08/29(金) 18:30:28 |
  2. URL |
  3. ネーネ #2nOP413k
  4. [ 編集 ]

☆こつぶ飼い主さん☆

私も泣いた。。。。
この数カ月、元飼い主とのやりとりは聞くだけで胸糞悪くて吐き気がしてたけど・・・
同じ犬を飼ってるものとしてこんなにも温度差があるものなのか???と
挙句の果てはうちには子供が居ないから.。。。。的な
たとえいたとしても同じ考えになるか!!!!!って
命の重さを大人が子供に教えてやらないといけないのに。。。
そんな子供はろくな大人にならないのが目に見えてるね。。。。。汗

ピノもかんなも自分で理性を失わないようにめちゃ頑張ってたのを見て
感動した~~~~!!!今まで向き合ってきて良かった
ピノ もかんなも ものすごく成長して母は泣きそうやった~~~
ほんまMASUMIさんのおかげ!!!!
  1. 2014/08/29(金) 18:25:01 |
  2. URL |
  3. ネーネ #2nOP413k
  4. [ 編集 ]

☆emaさん☆

やっぱり『人』次第やな。。。。と今回のことでつくづく感じました
megがミルキーのために最高の里親さん探してくれたん!!
本当に素敵な里親さんやった
子供さんの言動を見ても ちゃんと常識ある教育というか
子育てもされてるのが解るよね^^


ミルキーを預かったことで
ピノとかんなの成長も見れたし
ほんと奴らもいい子になってる~~~~めちゃめちゃ嬉しくてほめてやったよ^^
  1. 2014/08/29(金) 18:16:48 |
  2. URL |
  3. ネーネ #2nOP413k
  4. [ 編集 ]

なんて素敵なご家庭に迎え入れられたんでしょう!
家族がいない犬猫達の現実を知るためにセンターへ行くという行動、なかなか出来るものではないと思います。
お名前も、子供なら尚更自分達でつけたかったと思います。でもきっと、ミルキーちゃんの事を一番に考えてそのままにしてあげたのかな~なんて考えたり。
お子様達、人間以外にも優しく色々考えられる大人に育ってくれるでしょう。

第2の犬生は素晴らしいものになること間違いないね、ミルキーちゃん!!

ネーネさんトットさんお疲れ様でした。
  1. 2014/08/25(月) 11:10:32 |
  2. URL |
  3. 動物大好きK #-
  4. [ 編集 ]

インスタでみてウルウルしてましたよ~
同じ子供でそうも違うのか。。。と
私のまわりにも「ひょっとして里親に出そうとしてない?」
な子がいて孫が散歩させるからって飼った犬なのに
今では嫌々なコがいてちょっと苛々・・・
ミルキーの里親さん本当素敵ですね
愛護センターに見に行きたいという子供さんも
連れてってあげる親も素晴らしい 本当の教育ですよね
感動してしまいました

※ぴのちゃんの目線にも萌えました
くくくく・・・・
  1. 2014/08/25(月) 10:03:24 |
  2. URL |
  3. こつぶ飼い主 #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

ほんと「人」次第やね。
ミルキーちゃん
温かい最高な人達の縁で繋がって
本当に良かったね!!!!!!
私もめっちゃ嬉しい*\(^o^)/*

ピノちゃんすごいやーん♪
みんな成長してるねー♪
みんな元気そうで良かった〜( ^ω^ )


  1. 2014/08/25(月) 09:41:36 |
  2. URL |
  3. ema #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://buhitei.blog104.fc2.com/tb.php/2368-f9e40056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。