ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

我が家にとっての11がつ11にち

IMG_0447_20140816102723ce3.jpg
この写真もう8年前にはなるかな。。。。。。
もう今は 写真のはぐもディオもこの世にはいない

今では11月11日世間ではポッキーの日とか 電池の日とか 豚まんの日とか言うらしいです

我が家にとって11月11日は
狂犬のディオが8カ月の訓練所生活を終えて我が家に帰宅した記念すべき日です
忘れもしません 

だから11日は自然と
“今日 ディーが帰って来た日やね”と夫婦二人ともどちらからでもなく自然とディオの話になり
在りし日のディオについて語るのです

このブログを書いていてちょうど去年にも
レイジシンドロームという記事でディオのことを書いていました、、、、、


その日 仕事中に
私とお客様の会話の中で
“あの時はよかったのに”と出来ることなら戻りたい時代がありますよとお客様が話されてた

そうですよね~~~~と会話的には肯定しておわったんです 相手はお客様なので
でも 後から考えると。。。。あの時はよかったなぁ~~~戻りたいって過去が夫婦共々ないよねって話になって

その時その時
それなりに楽しめることを探して充実してるから戻りたいって思わないのかもね~~~と
同じ意見でした

今までで一番苦しかった時は
ディオのことで手探り状態だったと気が一番苦しかったなぁ~~~~とこれも夫婦で同意見

ディオのリハビリは帰宅してから今からが始まりだったのに 帰宅してから1年1カ月後に虹の橋を渡ってしまったので

まだまだリハビリ続けて ディオが変わっていくのを見たかった。。。。。

でも その想いは今の子たちに続いているので 決して 終わりでも 無駄にもなっていないはずやなと

今年の11月11日は そんな話をしました


しかし 8年前 みんな若いや
  1. 2015/11/14(土) 17:58:18|
  2. 日々のこと
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。