ぶひ邸別館

チワブヒブルとの日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば

グリオーマ 発病

ナナの死後 随分と書く気になれなくて
放置していた このブログ
今 脳の中にいる病魔と闘っているモナの頑張って生きた証を残そうと思い書く

4月1日エイプリルフール
夜ぽから帰ってきて ごはん食べたらみんなうたたね中
その一瞬の発作??が起きたのを 私は用事をしていて
そこにいなかったため現場を見ていない

犬用ベットでうたたねしていたモナ
ガタガタガタと大きな音がしたから
振り返ったらモナがベットから起きて四肢を硬直させて突っ立っていて
その癲癇??みたいな発作は一瞬で治まり
「今のなに???」って感じだったらしいが
相方に聞くと 人間の癲癇みたいな感じだったという

私は 「ほんまに??」一瞬やし 勘違いでは??と信じたくないという思いのほうが強く
経過観察やなとその時は話を流したものの。。。。。。

そしたら翌日も 夜同じ時間ぐらいに同じような発作が起きた
昨日よりも発作の時間はやや長めだったとはいえ その時も数秒。。。。。
この日も私がその場にいなかったため相方に聞き取り

癲癇みたいな発作
10歳過ぎて初めて?? 今までにも留守中に発作が起きてるとは考えにくい
それなのに2日続けて起きた一瞬の痙攣で
発症年齢が遅いのでただの癲癇ではないだろうと素人でもすぐに察しがついた

発作の後はいつものモナと何ら変わりがなかった
発作の時間が短すぎて 動画を撮る余裕もなかった
今度起きたら 動画撮らないと口頭では医者に説明しにくい ちゃんと伝わるかな?
もう夜だし 週末やし 明日の日曜日 仕事終わりに診察やなという話をして
床に就いた
モナも普段と変わりなく 一緒に雑魚寝した


4月3日日曜日の朝
出勤前のばたばたしてる時間に発作が起きた
慌てて携帯で撮る
撮れた動画は1分15秒
モナの痙攣が始まったのを ピノがギャーピィー悲鳴上げながら走り寄るので
ピノをハウス!! のコマンドでバリケンに入れたり

すぐモナのそばにいたかんなにダウン!で伏せたせて動きを止めたりしてたので
前後動画に撮れてなかったのも合わせると痙攣発作は2分半ぐらいか??

これがだからアグレッション持ちはややこしい
異様のもの?音に過剰に反応する汗

四肢をまっすぐ伸ばし硬直してバタバタ駆けるような動きに口は泡を吹いていた
こういう時は無理に抱っこしたり体を抑えたりせず 見守るしかない
早く終わって~~~涙と思いながら

発作が落ち着いてきたあとグーグーいびきのような音をさせて伏せてたのが
突然いきなりむくっと起き上がり

何事もなかったかのようなモナに戻った

やっぱ癲癇??なんかな~~~~


とりあえずモナ連れて仕事場に向かうことにした



続く
  1. 2016/04/08(金) 16:38:22|
  2. モナ グリオーマ脳腫瘍
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。